記事

「音声アシタント」を使っていますか? 世界の若年層ネットユーザーの半数が利用

 iPhoneの「Siri」とか、Androidの「Google Now」とか、Windows Phoneの「Cortana」とかの、音声アシスタント・サービスは、非常に盛り上がっているようだが、実際どれくらい浸透しているのだろうか?

 そこで、スマホをはじめPCなどに組み込まれている「音声アシスタント」機能が、世界のネットユーザーの間でどれくらい利用されているのかの調査を、アクセンチュアが実施した。調査は世界26か国(Australia, Brazil, Canada, China, Czech Republic, France, Germany, Hungary, India, Ireland, Italy, Japan, Mexico, the Netherlands, Poland, Romania, Saudi Arabia, Singapore, Slovakia, South Africa, Spain, Sweden, Turkey, the United Arab Emirates, the United Kingdom and the United States)の2万5996人を対象に、2016年10月から11月までの間にオンラインで行った。回答者の年齢層も14歳から55歳以上までと、各国のオンラインユーザー数の分布に合わせた。

 結果例を図1に示す。世代別の利用状況を見ても明らかのように、若い世代ほど多くの人が利用しているが、中高年層になると音声アシスタントに抵抗を示す人が多い。

音声アシスタント201701.png
図1 音声アシスタントの利用率

 14歳から17歳までの10代では、38%の若者が今でも日常的に「音声アシスタント」を使っていると答え、最近使い始めた20%を加えると、半数の人が利用していることになる。まだ使っていないが、音声アシスタントに関心を抱く回答者を潜在ユーザーとみなせば、近いうちに10代ネットユーザーのほとんどが利用するのだろう。ミレニアル世代(18〜34歳)でも、7割近い人が音声アシスタントを使うことになりそうだ。

 逆にX世代(35〜55歳)とか、ベビーブーマ世代(55歳以降)となると、スマホなどに向かって音声で問いかけることに抵抗を感じるのか、あるいは問い合わせるたびに個人情報が吸い上げられていくことに危機感を抱くのか、使いたくないという割合が高い。

 今回の調査で興味深かったのは、国別で利用率が大きく異なっていたことだ。中国とインドがそれぞれ55%と高く、米国も46%と高かった。逆に、カナダは27%、ドイツは28%と低かった。日本の結果は出ていなかったが、おそらく低いのではなかろうか。確かに中国では、スマホに向かって話しかけている姿をよく見かける。

 今回の調査でも、スマホユーザーの間で次のようなパーソナライズ・サービスのニーズが高まっていると指摘していた。

My health assistant
Smart trip assistant
My personal assistant
Home mood-atmosphere assistant
Entertainment advisor
Event advisor
My fashion assistant

 そのニーズに応えて、質の高いAI音声アシスタントの出番が増えるのだろう。

 またこうした音声アシスタントの流れに乗って、米アマゾンが売り出した据え置きタイプの音声アシスタントデバイス「エコー」が品切れになるほど爆発的な人気を博し、さらにエコーに搭載された音声アシスタント機能「Alexa」を搭載した製品群が今年1月のCES(Consumer Electronics Show)の最大の目玉になった。これからは、機械に向かって声を出してやり取りしないとダメなんだろうか・・・。


◇参考
Dynamic Digital Consumers(Accenture)
Half of Connected Teens Globally Say They’re Using Voice-Enabled Digital Assistants(Marketing Charts)

あわせて読みたい

「スマートフォン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    貴乃花の妻 女将からは評判最悪

    女性自身

  2. 2

    よしのり氏「グッディ!」を評価

    小林よしのり

  3. 3

    PEZY関連財団は元TBS山口氏実家

    田中龍作

  4. 4

    庵野秀明 学校嫌なら逃げていい

    不登校新聞

  5. 5

    子宮頸がんワクチン 男も接種を

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  6. 6

    亀岡市暴走事故の加害者を直撃

    NEWSポストセブン

  7. 7

    NHKが受信料合憲で背負った責任

    WEDGE Infinity

  8. 8

    「日本が中国に完敗した」は暴論

    文春オンライン

  9. 9

    立民・枝野氏「法人増税が必要」

    ロイター

  10. 10

    小池劇場の終焉を天敵記者が激白

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。