記事

仏大統領「EUは外部の助言を必要としない」、トランプ氏に反論

[パリ 16日 ロイター] - フランスのオランド大統領は16日、欧州連合(EU)の現状を批判したトランプ次期米大統領に対し、EUは外部の助言を必要としないと反論した。

オランド大統領はハートリー駐仏米大使の離任にあたり、「欧州は大西洋を越えた(米国との)協力を進める準備を整えるが、それは欧州の利益と価値観に基づく」と表明。「外部に何をすべきか助言される必要はない」と語った。

トランプ氏は先に、英タイムズ紙のインタビューで、英国のEU離脱を強く支持すると述べ、英国に続き他の国もEUから離脱するとの見方を示した。

あわせて読みたい

「EU」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本人がアメフト問題に腹立つ訳

    永江一石

  2. 2

    眞子さま見せた紀子さま拒絶の姿

    NEWSポストセブン

  3. 3

    6月の米朝首脳会談中止を発表

    ロイター

  4. 4

    日大に致命傷与えた稚拙な広報

    早川忠孝

  5. 5

    日大は雪印逆ギレ会見の二の舞か

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  6. 6

    森友交渉記録に昭恵氏関与の形跡

    森ゆうこ

  7. 7

    橋下氏「弁護士会も日大も同じ」

    橋下徹

  8. 8

    日大アメフト 元凶はカルト指導

    大西宏

  9. 9

    MJのありえない動きを医者が解説

    BBCニュース

  10. 10

    堀江氏 中高教育の9割は意味ない

    サイボウズ式

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。