記事
  • ヒロ

今週のつぶやき

今週もいろいろありました。週日のブログでカバーしなかったニュースを中心に振り返ってみましょう。

まず、株、為替から行きましょう。NYはダウ20000ドルに今週達成してもおかしくない、と書かせていただいたのですが、なかなかじりじりする展開で膠着状態が続いています。日本も日経平均は上下にぶれながら方向感がなくなっていますが、いよいよ1週間後に控えたトランプ氏の就任演説待ちということなのでしょう。

そうなると来週は思惑で動く可能性もあります。私は引き続きNYはいつ、20000ドルをつけてもおかしくないと思っています。ナスダックは史上最高値更新をほぼ連日続けていますので基調は強いままです。為替も今はバイアスは円安ドル高でしょう。ですが、この方向性が長く続くとは思っていません。

さて、オバマ政権もあと一週間残すのみで片づけ仕事が進んでいるのですが、その中で司法当局との手打ちが次々決まっています。ドイツ銀行が先日決着しましたが、今週はフォルクスワーゲンが排ガス規制隠ぺい工作の訴訟で43億ドルで決着しました。VWは民事で150億ドル強で和解していますので合わせて200億ドルピッタリの決着となりました。

それと日本のタカタもエアバック問題で司法当局と和解、10億ドル(1150億円)を払うこととなりました。アメリカの司法当局のあくなき儲け方は尋常ではないと思います。日本もこれは見習うべきです。税収改善には最大の効果を発揮します。この和解金額そのものにどれだけ論理性があるのか私にははなはだ疑問で企業の規模、知名度で「懲罰具合」が違うように見えます。一種の見せしめ、つまり、かつての「さらし首」ですから有名企業ほど高くなると考えてよいのでしょう。

ところでそのタカタ。和解で株価はストップ高。これは日本でデイトレをやっている人にとってはもっとも儲けやすい完全に予定調和の打ち上げ花火でした。但し、この会社の先行きの厳しさは変わりません。良い技術を持っているのですが、いま抱えているものは東京電力と全く同じ構造。東電は国が支えてくれましたがタカタはさて、誰が下支えするのか、興味はそちらに移っていくことでしょう。

韓国に目を移しましょう。

まず、サムスン電子副会長の李在鎔氏が特検による22時間にわたる取り調べから解放されましたが、逮捕状が出るか一両日のうちに決まりそうです。ここは読みなのですが、特検は朴大統領問題で「有罪」ありきの発想で作業が進んでいますのでどんなこじ付けでも賄賂性を理由に逮捕する気がしてなりません。仮に逮捕状がとれないなら朴大統領の弾劾裁判は終わったようなものでしょう。特別検察官の負けで大統領選にも韓国世論にも大きな影響が出ます。

かつて日本には特別高等警察(特高)という非常に厳しく取り締まる警察機関がありました。終戦とともに解体された悪名高き機関でその取り調べ、手法は「ありき」前提でありました。今の韓国特検をみていると特高とどうしてもダブってしまうと感じる人はかなり高齢者の方だけでしょうね。(私は本の知識でしかありません)

韓国のもうひとつのそしてばかばかしくて話にならないのが慰安婦合意の「10億円を返還してなしにする」という発想でしょうか?しかも次期大統領候補とされる人がそろいもそろって同じことを述べているのはポピュリズムに負けた腰抜けばかりであります。役人から政治家まで慰安婦問題はアンチャッチャブルで像の撤去などといえば刺されるか、家に火をつけられるほどのリスクを背負う状況となっています。

個人的には今の韓国は政府と国民が完全にすれ違っていると感じています。実質的には政府は無力化し、非常に危険な状態にあると思います。軍部がクーデターを起こすことも可能でしょう。一両日中に判明するサムスン電子副会長の行方、そして朴大統領の弾劾裁判の行方ははやくも今年の注目トピックスです。

最後に軽い話題を一つ。「アメリカの寿司ネタの半数が誤表示だったと調査機関が発表した」との報道が日経にあります。これはロス周辺の寿司ネタ364サンプルで調査したところ寿司屋の47%、食品店の42%が表示と違う魚だったとしています。

日本にある職人が握る回転ずし店にはあまりなじみのない魚の名前が壁に貼ってあるのをみたことがありませんか?いわゆる少品種魚ですが、日本人なら興味本位で「食べてみよう」という気が起きるでしょう。ところが外国ではそうはいきません。知らないものには原則手を出さないものです。寿司といえばまずはロール寿しで握りといえばサーモン、マグロといった誰でも知っている魚が主流です。

つまり海外の寿司屋はありきたりのあの魚のネタしかないのが普通なのです。では誤表示ですが、これは確かにあります。当地のトロなんて何のトロだか分かったものじゃありません。行きつけの安い寿司屋で頼むトロは年中違う魚に変身し、今日のトロ、明日のトロ、という私にとっては一種のお楽しみの日替わりトロであります。

では日本はどうか、といえば何をもって誤表示するか、だと思います。例えば私の好きな「エンガワ」ですが、これは本来はヒラメから取れるもの。しかし、ヒラメ一匹からはエンガワは4貫程度しか握れないので大概、カレイとか北米でよく取れる2メートルにもなるおひょうというヒラメ科の魚を使っているはずです。これを誤表示とするかどうか、微妙なんですが、潔癖な日本人なら「これは何のエンガワですか?」ぐらい聞くのでしょうか?最後は食べておいしければそれでチャンチャンです。

では今日はこのぐらいで。良い週末をお過ごしください。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    山尾議員の不倫相手は恥だと思え

    小林よしのり

  2. 2

    よしのり氏 山尾氏の謝罪に苦言

    小林よしのり

  3. 3

    北朝鮮の狙い通りに騒ぐマスコミ

    AbemaTIMES

  4. 4

    共産党のデマがはびこる堺市長選

    足立康史

  5. 5

    豊田・山尾問題は孤独が原因か

    幻冬舎plus

  6. 6

    ミヤネ屋インチキ医療特集に称賛

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    正恩氏の下半身まで暴く名物記者

    PRESIDENT Online

  8. 8

    早期解散する自民党の強迫観念

    吉崎達彦(かんべえ)

  9. 9

    米紙 日本の慰安婦像抗議は過剰

    NewSphere

  10. 10

    加計学園 地元の今治市民がデモ

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。