記事

トランプ次期米大統領の会見、しっかり分析している=菅官房長官

[東京 12日 ロイター] - 菅義偉官房長官は12日午前の会見で、トランプ次期米大統領が11日に行った会見に関して「しっかり分析している」と語った。

トランプ氏が会見で米国の利益を最優先する考えを強調したことについて、官房長官は「政府としてコメントすることは控えたい」としたうえで、「一般論だが、活発な貿易・投資は日米経済関係の活力の源泉だと思う。当然、わが国としては今後も日米経済関係の発展・深化を図る取り組みを進める」との考えを示した。さらに「自由貿易を米国も標榜している。そうしたことを進めていかれると思う」と語った。

また、日本企業による米国本土への累積投資や雇用の数字を挙げ、「日本企業は米国のよき企業市民としてしっかりと認知されている」と強調した。

安倍晋三首相が今年4月にもロシアを訪問するとの一部報道については「現時点で何も決まっていない。具体的な日程調整をいま行っている」と述べた。

(石田仁志 編集:山川薫)

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍政権は"私利私欲"の腐敗政権

    小林よしのり

  2. 2

    前川氏「お小遣い」は援助交際?

    和田政宗

  3. 3

    高齢者とセックスは切り離せない

    WEDGE Infinity

  4. 4

    言論の自由を脅かす文在寅支持者

    WEDGE Infinity

  5. 5

    加計疑惑で田原氏「野党に期待」

    田原総一朗

  6. 6

    韓国国内でも「日本に仏像返せ」

    文春オンライン

  7. 7

    どこで間違えた?民進党は怠惰

    早川忠孝

  8. 8

    前川前次官発言で注目すべき点

    文春オンライン

  9. 9

    痴漢捜査後に自殺 裁判の行方は

    渋井哲也

  10. 10

    未だプレ金失敗を認めない経産省

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。