記事

トランプ次期米大統領の会見、しっかり分析している=菅官房長官

[東京 12日 ロイター] - 菅義偉官房長官は12日午前の会見で、トランプ次期米大統領が11日に行った会見に関して「しっかり分析している」と語った。

トランプ氏が会見で米国の利益を最優先する考えを強調したことについて、官房長官は「政府としてコメントすることは控えたい」としたうえで、「一般論だが、活発な貿易・投資は日米経済関係の活力の源泉だと思う。当然、わが国としては今後も日米経済関係の発展・深化を図る取り組みを進める」との考えを示した。さらに「自由貿易を米国も標榜している。そうしたことを進めていかれると思う」と語った。

また、日本企業による米国本土への累積投資や雇用の数字を挙げ、「日本企業は米国のよき企業市民としてしっかりと認知されている」と強調した。

安倍晋三首相が今年4月にもロシアを訪問するとの一部報道については「現時点で何も決まっていない。具体的な日程調整をいま行っている」と述べた。

(石田仁志 編集:山川薫)

あわせて読みたい

「菅義偉」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    籠池氏の印象操作する邪悪な自民

    小林よしのり

  2. 2

    森友問題は国家システムの私物化

    小林よしのり

  3. 3

    証人喚問が"犯罪捜査"という暴論

    郷原信郎

  4. 4

    森友学園騒動の本当の問題は何か

    ニコニコニュース

  5. 5

    森友問題で考えた"FAX"の破壊力

    常見陽平

  6. 6

    官僚の世界における"忖度"の実態

    郷原信郎

  7. 7

    昭恵氏メール報道 TVで印象操作?

    小林よしのり

  8. 8

    人気店が"一見さんお断り"の理由

    内藤忍

  9. 9

    誰が書いた? 昭恵氏FB投稿に懸念

    郷原信郎

  10. 10

    みんなのクレジット 無残な実態

    吊られた男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。