記事

台湾で原発ゼロ法案が成立

台湾では総統選挙で脱原発を公約した蔡氏が当選。今回2025年までに原発ゼロとする法案が成立した。私も台湾の脱原発運動団体の招きで、総統選挙の前後に何度か訪問した。福島原発事故で日本が壊滅する瀬戸際であったことや、再生可能エネルギーで電力は十分供給可能であることなどを関係者に話をした。

日本のメーカによって建設中であった第4原発は稼働させず、既存の6基の原発が40年の運転期間が終了する2025年には原発ゼロを実現するという決定だ。日本と同じ島国で、原発事故が起これば国全体が成り立たなくなるという認識が広がった結果だ。日本も同じような脱原発法を成立させるべきだ。

あわせて読みたい

「原発」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池ブーム 支持率70%を切り終焉

    三浦博史

  2. 2

    田原氏「国民は首相に怒るべき」

    田原総一朗

  3. 3

    和田議員が新潟知事の発言に苦言

    和田政宗

  4. 4

    高須氏訴訟に弁護士が厳しい指摘

    壇俊光

  5. 5

    Wi-Fi時代にネカフェ規制は必要?

    三浦義隆

  6. 6

    "批判するなら対案を"は愚の骨頂

    常見陽平

  7. 7

    営業ほど素晴らしい仕事はない

    広瀬隆雄

  8. 8

    自民・大西英男議員の失言は論外

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    新潟知事語る点字ブロックとデモ

    米山 隆一

  10. 10

    パチンコ業界に新たな利権構造か

    宇佐美典也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。