記事

米、金正恩氏の妹らを制裁対象に 人権侵害で

[ワシントン 11日 ロイター] - 米財務省は11日、人権侵害や弾圧を理由に、北朝鮮の最高指導者、金正恩氏の妹、金与正・朝鮮労働党宣伝扇動部副部長を含む7人の高官を制裁対象に加えたと発表した。

財務省外国資産管理室(OFAC)は声明で「北朝鮮は、深刻な人権侵害をはたらいているだけなく、厳しい弾圧政策を実施し、非人道的で抑圧的な行為を隠している」と指摘した。

今回、金元弘国家安全保衛部長も制裁対象となった。

米国務省は別途、声明を発表し、北朝鮮が超法規的な殺人、拘留、強制労働、拷問などを続けていると批判。そうした行為は主として8万─12万人が収容されているとみられる政治犯留置所で行われると指摘した。 

*見出しの文言を修正しました。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    Amazonで大「中華詐欺」が勃発中

    永江一石

  2. 2

    米朝開戦の「Xデイ」は間近に?

    田原総一朗

  3. 3

    "大臣激怒"の記者が語る自主避難

    週刊金曜日編集部

  4. 4

    元乃木坂の橋本奈々未が男と密会

    文春オンライン

  5. 5

    「結婚して仕事辞めたい」が話題

    キャリコネニュース

  6. 6

    民主党終わらせた菅元首相の一言

    中妻穣太

  7. 7

    野党は壊滅 日本と酷似する英国

    小林恭子

  8. 8

    DeNA採用担当 就活生とホテルへ

    文春オンライン

  9. 9

    日本は北朝鮮危機への"解がない"

    三浦瑠麗

  10. 10

    相次ぐ反乱で民進党はどうなる?

    THE PAGE

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。