記事

米、金正恩氏の妹らを制裁対象に 人権侵害で

[ワシントン 11日 ロイター] - 米財務省は11日、人権侵害や弾圧を理由に、北朝鮮の最高指導者、金正恩氏の妹、金与正・朝鮮労働党宣伝扇動部副部長を含む7人の高官を制裁対象に加えたと発表した。

財務省外国資産管理室(OFAC)は声明で「北朝鮮は、深刻な人権侵害をはたらいているだけなく、厳しい弾圧政策を実施し、非人道的で抑圧的な行為を隠している」と指摘した。

今回、金元弘国家安全保衛部長も制裁対象となった。

米国務省は別途、声明を発表し、北朝鮮が超法規的な殺人、拘留、強制労働、拷問などを続けていると批判。そうした行為は主として8万─12万人が収容されているとみられる政治犯留置所で行われると指摘した。 

*見出しの文言を修正しました。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    籠池氏「100万円」偽証の可能性

    和田政宗

  2. 2

    てるみくらぶ社長語る破産の経緯

    THE PAGE

  3. 3

    トランプ政権はいよいよ終章に?

    大西宏

  4. 4

    世論を勝手に"忖度"するメディア

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    昭恵氏の関与否定は無理がある

    井戸まさえ

  6. 6

    証人喚問が"犯罪捜査"という暴論

    郷原信郎

  7. 7

    桜を"嫌っていた"明治の日本人

    田中淳夫

  8. 8

    森友学園騒動の本当の問題は何か

    ニコニコニュース

  9. 9

    ハッカーがiPhone5.6億台を攻撃?

    フォーブス ジャパン

  10. 10

    籠池氏の印象操作する邪悪な自民

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。