記事

米、金正恩氏の妹らを制裁対象に 人権侵害で

[ワシントン 11日 ロイター] - 米財務省は11日、人権侵害や弾圧を理由に、北朝鮮の最高指導者、金正恩氏の妹、金与正・朝鮮労働党宣伝扇動部副部長を含む7人の高官を制裁対象に加えたと発表した。

財務省外国資産管理室(OFAC)は声明で「北朝鮮は、深刻な人権侵害をはたらいているだけなく、厳しい弾圧政策を実施し、非人道的で抑圧的な行為を隠している」と指摘した。

今回、金元弘国家安全保衛部長も制裁対象となった。

米国務省は別途、声明を発表し、北朝鮮が超法規的な殺人、拘留、強制労働、拷問などを続けていると批判。そうした行為は主として8万─12万人が収容されているとみられる政治犯留置所で行われると指摘した。 

*見出しの文言を修正しました。

あわせて読みたい

「北朝鮮」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    豊田議員は哀れな「準エリート」

    シェアーズカフェ・オンライン

  2. 2

    稲田大臣はやっぱりダメだった

    志村建世

  3. 3

    下村元大臣 加計から違法献金か

    文春オンライン

  4. 4

    加計問題 「録音音声」を公開か

    NEWSポストセブン

  5. 5

    豊田議員擁護した松本人志の限界

    小林よしのり

  6. 6

    昭恵夫人が家族会議で絶叫か

    NEWSポストセブン

  7. 7

    鈴木宗男氏「負けるな稲田大臣」

    鈴木宗男

  8. 8

    韓国芸能事務所のセクハラを告発

    文春オンライン

  9. 9

    橋下氏語る 都議選の本当の争点

    PRESIDENT Online

  10. 10

    小池知事 都議選後に国政進出?

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。