記事

中国政府系紙がトランプ氏に警告 「一つの中国放棄なら報復」

[上海/台北 9日 ロイター] - 中国共産党機関紙「人民日報」系の国際情報紙である環球時報は9日、トランプ米次期大統領が「一つの中国」政策を守らない場合、中国は「報復する」と警告した。

台湾の蔡英文総統が中米4カ国訪問のため経由地のヒューストンに立ち寄り、8日に共和党有力議員らと会談した直後に明らかにした。

中国は米国に対し、「一つの中国」の原則に従い蔡総統の入国や政府との公式協議を認めないよう要請していた。

テキサス州のアボット知事は蔡総統と会談したことをツイッターで公表。同州選出のクルーズ上院議員も蔡総統と会談した。

環球時報は8日の論説で「一つの中国の原則堅持は、中国から米大統領に対する気まぐれな要請ではなく、両国関係の維持とアジア太平洋地域の秩序尊重に向けた米国大統領の義務である」と主張した。

さらに「もしトランプ氏が大統領就任後に一つの中国政策を守らないなら、中国国民は政府に報復を求めるだろう。交渉の余地はない」と警告した。

あわせて読みたい

「中国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    デリヘルに素人専門が増えた理由

    PRESIDENT Online

  2. 2

    質問力なし 報道のTBSは死んだ

    和田政宗

  3. 3

    斉藤由貴に私刑行う週刊誌に疑問

    篠田博之

  4. 4

    橋下氏 新党で延命する議員は害

    橋下徹

  5. 5

    小池氏登場で自民圧勝は不確実に

    近藤駿介

  6. 6

    小池氏会見まるでイキった大学生

    キャリコネニュース

  7. 7

    消費税の使途変更めぐり解散表明

    BLOGOS編集部

  8. 8

    正恩氏声明が「読めない」と話題

    ロイター

  9. 9

    小池結党宣言は安倍会見を陳腐に

    早川忠孝

  10. 10

    野田聖子氏の文春砲を扱わないTV

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。