記事

孤独を愛する人はどう昼休みを過ごせばいいのか 「定期範囲を無意味に往復」「トイレの個室にこもってスマホ」

午前中の仕事に疲れ、お腹が空いた頃にやってくる昼休みを楽しみにしている人も多いことだろう。しかし中には、休み時間が苦痛で仕方ない、という人もいる。

2ちゃんねるに1月2日、 「仕事の昼休みが苦痛でしょうがないんだがおまえらどう過ごしてるの?」というスレッドが立った。スレ主は
「職場の人との会話が無いから困ってるんだ」

と辛い胸の内を訴えている。

「べ、別に仲良くなりたいとかはマジでないからね!」

孤独が好きなんだよ

孤独が好きなんだよ

年明け早々にこのようなスレッドを立ててしまうほど、スレ主にとって会社の昼休みは苦しい時間なのだろう。実際、会社の昼休みが苦手という人は多いようで、「ある職場がそうだった もう昼休みが苦痛で苦痛で…結局辞めた 」という書き込みも。退職理由になるケースもあるようだ。

ランチタイムの飲食店に行くと、同僚と談笑しながら食事をとる人を見かけるが、誰かと一緒に昼休みを過ごしたいと思っている人ばかりではない。自分の時間を過ごしたい人にとっては、周囲とのコミュニケーションは頭痛の種になるのだ。

では一人で過ごしたい人は昼休みをどのように過ごしているのだろうか。ネットでは、「車に引きこもって寝る」「トイレの個室にこもってスマホ」という人もいた。トイレに籠られるのは他の人からすると迷惑ではあるが、それほど密閉空間が落ち着く、ということなのだろう。

また、「外出して定期の範囲無意味に往復してたわ」という人も。もはやそれで休憩できるのかどうか不明だ。

だが、一人で過ごせば過ごすほど孤独感をかき立てられるものだ。
「俺はスマホのゲームで解決したが周りが楽しそうに喋ってるのに 一人スマホゲームしてるのがバカバカしすぎて悩んでる 」

とある人物は、「べ、別に仲良くなりたいとかはマジでないからね!その空間がきっつい」と、自分だけが周囲から浮いていることの心境を吐露している。

周囲と話すことで仕事上のメリットを得ることも

一方で、
「喋る事からアイデアがうまれる」
「そういうところから新しいプロジェクトとか独立起業の話が出るんんじゃね?」

など周りと会話をすることは有益だ、という意見もある。ほかにも「喫煙所の付き合いは重要」と書いた人がいるが、タバコという共通点を通じて、「他の部署の人と仲良くなれた」「気軽に愚痴言いあえるし色んな情報交換も出来る」など、メリットがあったようだ。

タバコはひとつの例だが、たまには周囲とコミュニケーションを取るために自分から働きかけていく姿勢は必要だろう。

あわせて読みたい:「休み時間ぐらいほっといて!」

あわせて読みたい

「コミュニケーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    小池ブーム 支持率70%を切り終焉

    三浦博史

  2. 2

    田原氏「国民は首相に怒るべき」

    田原総一朗

  3. 3

    高須氏訴訟に弁護士が厳しい指摘

    壇俊光

  4. 4

    和田議員が新潟知事の発言に苦言

    和田政宗

  5. 5

    Wi-Fi時代にネカフェ規制は必要?

    三浦義隆

  6. 6

    "批判するなら対案を"は愚の骨頂

    常見陽平

  7. 7

    営業ほど素晴らしい仕事はない

    広瀬隆雄

  8. 8

    自民・大西英男議員の失言は論外

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    頭ごなしに怒る親の子はどう育つ

    PRESIDENT Online

  10. 10

    税務調査でトイレを見られるワケ

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。