記事

成長続くオーラルケア市場、介護向けが需要増す

吉田洋平=文 大橋昭一=図版作成

富士経済の調査によると、オーラルケア関連製品国内市場は拡大を続けており、2017年に3973億円に達する見込みだ。なかでも、大きな成長が期待されているのが介護用オーラルケア製品で、25年には15年の2.7倍に当たる99億円になると予測している。

オーラルケア関連製品国内市場

介護用製品の中で約3分の1の売り上げを占めているのが、介助用スポンジブラシだ。同分野の製品「オーラルプラス口腔ケアスポンジ」を製造している和光堂は、その用途について「食べかすの除去や、口腔粘膜(歯ぐきや舌、上あご、頬粘膜など)の汚れを拭き取ることができます。そのため、うがいができない方やムセやすい方に支持されています」(アサヒグループ食品和光堂事業本部和光堂マーケティング部の高橋愛子氏)と説明する。

介護用歯みがきシート製品も、介助用スポンジブラシと同様、食べかすの除去や口腔粘膜の汚れの拭き取りに使用するものだ。「歯みがきや、歯みがき後のうがいの代わりにもなります。指に巻きつけて口の中を拭き取るだけなので、いつでも手軽に使うことができます」(高橋氏)。

このほか、口が渇いてしまう「ドライマウス」が近年注目されたため、介護用の分野でも保湿系製品のニーズが高まっているという。

あわせて読みたい

「介護」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    無意味に足掻く籠池氏と民進党

    和田政宗

  2. 2

    沙也加結婚 聖子はライバル視?

    渡邉裕二

  3. 3

    米国の「正恩斬首」作戦は不可能

    PRESIDENT Online

  4. 4

    鳩山氏が民進OB会から入会拒否

    文春オンライン

  5. 5

    大企業特有の考えずに働く人たち

    城繁幸

  6. 6

    武藤貴也議員 また男性持ち帰る

    文春オンライン

  7. 7

    今村前大臣の退職金は「82万円」

    川田龍平

  8. 8

    民進の現状は共産党の責任でない

    紙屋高雪

  9. 9

    拷問部隊の逆襲で北に粛清の嵐か

    高英起

  10. 10

    ミスしたときはひたすら謝るべき

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。