記事

<該当者は誰?>お笑いで「スーパースター」になる5つの条件

高橋秀樹[放送作家/日本放送作家協会・常務理事]

***

長く「笑い」の放送作家として活動してきた経験から、「笑い」をベースにしてスーパースターになる人は次の5つの点で優れていると考えている。

1.動ける

2.面白い

3.異性にモテる

4.音楽的センスがある

5.芝居が出来る

この5つがすべて、図抜けて出来るのはチャーリー・チャップリン(Charlie Chaplin)である。もちろん、20世紀最大のスーパースターになった。

バスター・キートン(Buster Keaton)はどうか。彼も多くのものを持っているので筆者を含めて熱狂的なファンがいる。しかし、人気という点ではキートンよりもチャップリンよりも、上だったのはハロルド・ロイド(Harold Lloyd)であるように思う。

日本であれば、榎本健一さん(エノケン)がすべてのものを持っていた。もう少し、時代が下がれば、植木等さんはすべてを持っていた。

そして、「フーテンの寅さん」こと渥美清さん。後年は映画でしか姿を見なくなってしまったが、渥美さんはすべてを持っている。とくに動き。自然な流れの中も芝居でいわゆる体技で笑いが取れるという点では森繁久弥さんと双璧をなす。

関西では松竹新喜劇の藤山寛美さん、吉本新喜劇の花紀京さんがそうである。

では、萩本欽一さんはどうか。欽ちゃんは1.動ける、2.面白い、3.異性にモテる、「この三つを若い頃はすべて持っていた」と自己分析する。年齢を重ねたときはこの3つを分業化するためにファミリーを作った。

タモリさんは、1.動ける、2.面白い、4.音楽的センスがある。

ビートたけしさんは、1.動ける、2.面白い、3.異性にモテる、5.芝居が出来る、だ。

明石家さんまさんも同じく、1.動ける、2.面白い、3.異性にモテる、5.芝居が出来る、である。大竹しのぶさんと結婚して、3.異性にモテるの部分が欠けたが、離婚で逆にパワーはアップした。

【参考】出演者のマンザイがうまくなってた「THE MANZAI 2016」

あわせて読みたい

「お笑い芸人」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    稲田氏PKO日報隠蔽 報道は的外れ

    河野太郎

  2. 2

    加計問題 職員の反対意見が続出

    文春オンライン

  3. 3

    二重国籍のまま大臣務めた蓮舫氏

    中田宏

  4. 4

    死後45年ブルース・リー死の真相

    渡邉裕二

  5. 5

    説明責任果たした蓮舫氏に感動

    小林よしのり

  6. 6

    蓮舫氏の問題は自己矛盾にある

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  7. 7

    橋下氏が「戸籍開示」批判に疑問

    橋下徹

  8. 8

    奨学金という商品で儲ける銀行

    fujipon

  9. 9

    英国で激増 硫酸で女性狙う凶行

    木村正人

  10. 10

    ネットで内閣支持60%?調査方法は

    大西宏

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。