記事

【アマゾン】、空飛ぶ倉庫!野外フェスに空中倉庫からドローンで推しメンTシャツ配達?

161230アマゾン空中倉庫イメージ00

■レジなしコンビニを来年初めにもオープンするネット通販最大手のアマゾンが、型破りなアイデアで新たに特許を取得したことが話題となっている。米国特許商標庁(USPTO)に2年前に登録された特許出願書のタイトルは「配達用無人機を備えた空中倉庫(Airborne fulfillment center utilizing unmanned aerial vehicles for item delivery)」。概要には「空中に浮かぶフルフィルメントセンターと無人航空機を使って利用者に宅配物を届ける」というもので、上空4.5万フィート(約14キロメートル)に留まる飛行船の倉庫から、無人航空機が指定された宅配場所にいる利用者に宅配する。デリバリーの無人機が飛行船倉庫から垂直に下降することで宅配時の電力消費を抑えるとしている。また飛行船倉庫の在庫や燃料の補充には小型飛行船が使われるということだ。出願書にあるイメージ図には長いコンテナのような倉庫を持ち上げている飛行船とドローンと思われる下降する無人機、さらに補充用の小型飛行船まで描かれている。詳細な説明では例としてフットボールや野球などのスポーツ観戦イベントや野外フェスなどコンサート会場の上空に空中倉庫が留まり、イベント参加者などが注文したユニフォームや記念品などのコレクターアイテム、お土産品、食品などを届けるというもの。また飛行船が2,000フィート(約600メートル)まで下降し、イベント参加者にむけ音響や映像による広告活動も行うとしている。配達用無人機を備えた空中倉庫システムは今年4月、特許を取得していた。

 アマゾンは5日、レジ清算のないまったく新しいコンビニエンスストア「アマゾンゴー(Amazon Go)」を来年から展開することを発表した。アマゾンゴーは入店時のアプリ認証後は面倒なレジ会計がなく、商品を手に取るだけで買物の決済が完了する。逆に商品を棚に戻せばその買い物がキャンセルとなる。コンピュータービジョン(画像解析システム)やセンサーフュージョン、ディープラーニングなど自動運転車と同じAI技術を使うことで、自動購入システムによりレジが必要なくなるのだ。アマゾンゴーは50坪程度であり、サンドウィッチやサラダ、コーヒーなどの飲み物、さらにアマゾン独自のミールキットを販売するコンビニエンスストアだ。この画期的なシステムについてもアマゾンは2年前、非接触で買い物ができる店舗の特許申請を行っている。

 

トップ画像:アマゾンが2年前に米国特許商標庁(USPTO)に登録した「配達用無人機を備えた空中倉庫(Airborne fulfillment center utilizing unmanned aerial vehicles for item delivery )」のイメージ。長いコンテナのような倉庫を持ち上げている飛行船とドローンと思われる下降する無人機、さらに補充用の小型飛行船まで描かれている。

161230アマゾン空中倉庫イメージ02

上空4.5万フィート(約14キロメートル)に留まる空飛ぶ倉庫の内部には、ドローンと思われる無人航空機と商品在庫が見える。



161230アマゾン空中倉庫イメージ01

空中倉庫となる飛行船倉庫の在庫や燃料の補充には小型飛行船が使われるようだ。



⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。アマゾンが奇天烈なアイディアの特許を取りました。空飛ぶ倉庫とは、ブレインストーミングで出てくるような常識の枠を外した考えです。(受け取りの相手確認などの問題もあり)実現可能かどうか別として、スポーツイベントや音楽フェスなどの野外コンサートなどで使う場合はさすがに主催者の許可が必要でしょうね。実現できればコンサート会場のグッズ売り場の長い行列に並ぶ必要が無くなりますし、販売側も売り切れによる機会損失もなくなります。AKBや乃木坂、欅坂などアイドルグループの場合、販売されている推しメンTシャツなど、メンバー間で人気にムラがあります。一部アイドルからソールドアウトなこともあるでしょうから。アーティストのグッズ販売だけでなく、野外の場合は昼と夜の温度差対策として防寒着の需要もあります。会場内で売っていない日焼け止めや虫よけスプレー、サングラスなんかも需要があるかもしれません。

 人気の海水浴場やビーチ、プールでも需要がありそうです。水着や着替え、バスタオルが空からデリバリーされたら面白いです。

あわせて読みたい

「Amazon」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    若者は現実政党しか信じなかった

    門田隆将

  2. 2

    保育士を見下す堀江氏のさもしさ

    赤木智弘

  3. 3

    希望の党 離党者続出で崩壊か

    NEWSポストセブン

  4. 4

    立憲は野党再編へここから正念場

    三浦博史

  5. 5

    自民党「圧勝」は死票による虚像

    猪野 亨

  6. 6

    枝野氏「ツイッター担当が優秀」

    キャリコネニュース

  7. 7

    選挙結果を若者のせいにするな

    常見陽平

  8. 8

    舛添氏 自民勝利で小池氏に皮肉

    舛添要一

  9. 9

    自民の過半数議席の獲得は確実

    ロイター

  10. 10

    党名変え分裂繰り返す野党は不要

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。