記事

また車検を受けてしまった・・・

先週マイカーの車検を受けた。冬タイヤへの履き替え(ホイールから組み替えたので1.5万円位かかった)を含めて、15万円ほどかかった。半分は法定費用だが半分は工賃や部品代である。車というものは走行距離にかかわらずコストがかかるものである。

この5年間の走行距離は2万キロメートル強だ。冬のスキーなどの遠出以外車に乗ることは少ない。昔は吉祥寺や新宿に行くのによく車を使っていた。子供たちが同行していたからだと思う。しかし今では近くの街や公園に行くのに車を使うことはなくなった。たいていは自転車で用が足りるからだ。自転車は経済的で健康に良くエコである。

経済合理性だけを考えるとマイカーを持たない方が得だと思う。

車検代・重量税・保険料を月割にすると3万円近くなるのではないだろうか?マイカーをやめて維持費の一部をタクシー代に回してもお釣りがくるはずだなどと思いながら、具体的な行動を取る前に車検期日が到来してしまった次第。

もっとも車を持っていたいという立場からすると幾つか言い分はある。第一に道が空いている時のロングドライブはやはり楽しい。ロングドライブはレンタカーよりも気心の知れたマイカーの方が楽しいことは間違いない。次に雨の日や家族(あるいは自分)が病気になった時に医者に駆けつけやすい。少なくとも駆けつけることだできる車があるという安心感がある。車がなくなって駐車スペースがガランとしてしまうのも、家のたたずまいとして間が抜けた感じがする。近所で積極的に車の所有をやめた家がない・・・

よそ様がどうあれ車を要らないと判断すれば止めれば良いのだが、俗人なので多少世間の眼も気になるというものだ。

ただし次の2年間はもっと真剣にマイカーの保有を続けるかやめるかを考えてみたいと思う。今まで車が止まっていた駐車スペースに少し上等なクロスバイクが止まっている風景(屋外に置いておくと盗難が心配だが)も悪くないと思う。

過去との慣れあいや世間標準との比較を断ち切るという意味では、マイカー問題は私にとって中々深淵な問題である。

あわせて読みたい

「自動車」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ナチス賛美する高須氏は医師失格

    清 義明

  2. 2

    新旧首相が会食 超豪華4ショット

    笹川陽平

  3. 3

    コンビニで現金払いする人は迷惑

    内藤忍

  4. 4

    大ヒットネトウヨ本の粗末な中身

    PRESIDENT Online

  5. 5

    上原不倫NG 松本人志フジに苦言

    渡邉裕二

  6. 6

    慰安婦と軍艦島 韓国若者の本音

    NEWSポストセブン

  7. 7

    慰安婦問題 失敗だった謝罪姿勢

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  8. 8

    仏教国出身者からみた日本の仏教

    にしゃんた

  9. 9

    ハイボールがNYで大ブームの予感

    ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

  10. 10

    雷雨で強行 花火大会運営に絶句

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。