記事

発効しないのにTPP法案可決

環太平洋経済連携協定(TPP)と関連法が、昨日9日の参議院本会議で、自民、公明、維新などの賛成多数で、承認・成立しました。アメリカのトランプ次期大統領が、就任した日に離脱すると言っていて、発効は絶望的です。それでも安倍政権は、法律を成立させて、アメリカへの働きかけを続ける方針、と報じられています。

安倍総理は、「発効が不透明になったとしても、TPPの持つ戦略的、経済的な意義を世界に発信していくことは大いに意味がある」と強調していますが、果たして、そうでしょうか。

今の国会でTPPを可決することを最重要課題と政権は位置付けて、強行採決をして成立させました。私は、もともとTPPは、必要だと考え、議員の時に超党派の推進議員連盟に入っていました。しかし、安倍政権は、国会審議でも資料を出さず、出てきたのは、「のり弁」と言われるほど黒塗りだらけ、疑問が解決されないままの強行採決では、賛成するわけにはいきません。

先日もお伝えしたように、EUとのEPA(経済連携協定)や、RCEP(東アジア地域包括的経済連携)などに、軸足を移すのが、現実的な対応だと思います。また、TPPが大筋合意された2015年秋以降に、政府は総額1兆2千億円の事業を関連予算として計上してきています。その予算の使い道にも、目を光らせる必要があると思います。

あわせて読みたい

「TPP」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コンビニで現金払いする人は迷惑

    内藤忍

  2. 2

    雷雨で強行 花火大会運営に絶句

    かさこ

  3. 3

    ヒカル氏のVALU売り逃げは詐欺か

    文春オンライン

  4. 4

    ひろゆき氏語る「奴隷のやめ方」

    サイボウズ式

  5. 5

    玉木議員が加計めぐるデマに反論

    玉木雄一郎

  6. 6

    幻すぎて正体不明のゲーム機発見

    krmmk3

  7. 7

    鈴木議員 マスコミの対応に苦言

    鈴木 たかこ

  8. 8

    ローラが「奴隷契約」で内容証明

    文春オンライン

  9. 9

    記録破りのホームラン級水着美女

    グラドル自画撮り部

  10. 10

    連泊しない外国人 原因は食事か

    THE PAGE

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。