記事
  • ヒロ

銀行不要時代

皆さんにとって銀行とは何でしょうか?多くの方は給与や年金が入金され、キャッシュカードで引き出す、お財布の管理人のようなものでしょうか?かつては貯まった預金を定期預金にして安全に利息を稼ぐという手段もありましたが、今では存在感がほとんどない定期預金であります。「妙な縛りがあるなら普通預金に置いていた方が便利」という方も多いでしょう。

では銀行の窓口に行く方はどういうケースでしょうか?銀行で応接室に入ったりブースを使うのは住宅ローンなどの手続きといった非日常的作業の場合がほとんどではないでしょうか?

法人の場合には借入金も多いでしょうから、会社の状況を逐次報告しなくてはならず、確かに銀行とのやり取りは増えます。ところが法人銀行業務の一つである手形決済は20年で半減し、期日現金払いが一般的になってきています。

メーカーなどでは部品購入と製品売却で支払いを受ける時間差を埋める手段として約束手形が普及しました。しかし、私が建設会社にいた時、貰う手形は散々でした。酷い施主さんですと工事完成時の精算金がサイト180日の手形払いということもありました。あるいは資金繰りが厳しいな、と思わせる兆候として決済日近くに「手形ジャンプのお願い」等も頻繁にありました。これは本当に頭痛の種であり、手形システムの悪い部分でもあったと思います。

銀行システムは電子化が進み、更に国際間の資金やり取りも大きく変わっていく過程にあります。一方、海外では法人の場合、小切手による支払いが普通ですが、今は受領した小切手を銀行に持ち込まなくても銀行入金できる仕組みがあります。つまり銀行の窓口は本当に必要なのか、という素朴な疑問、また、数ある銀行はもっと合併して経営の効率化はできないのか、という本質的な疑問は当然生まれてきます。

駅前の一等地に低層の建物で不愛想に建っているのが概ね銀行であります。どこの銀行にもポスターがいろいろ貼ってあるのですが、読んでいる人はほぼいないでしょう。ある銀行のポスターは色あせて年季が入ったところもあります。

銀行の二階には何があるか、といえば貸金庫が並んでいることも多いのですが、ペーパーレスの時代に貸金庫に入れるものは減ってきています。かつては不動産の権利証を入れたりもしたのですが、今は登記識別情報に代わっていますので管理の仕方も変わってきています。

とすれば多くの場合、ATMがあれば事足りるし、今後は決済手段は非現金化がさらに加速しますのでATMの利用も減ってくるトレンドであります。

企業の資金調達手段は銀行借り入れと社債などの証券化が主流であります。証券化にするには上場していて一定の評価がないと投資家がついてきません。そのために銀行借り入れは多くの非上場の中小企業が使う算段であったのですが、銀行審査は担保ベースですから業容拡大の借り入れには非常に厳しい条件が付きます。先日も某銀行で話し込んでしまったのですが、貸し出しリスクがあるものは二の足もでない状態であります。言い換えれば銀行は不動産融資センターと化したとしても過言ではありません。

クラウドファンディングは確かに一部で普及しつつありますが、調達できる額が小さく、起業するにはやはり厳しいと思われます。私はいわゆる事業向けの資金融資もビジネスの一環として行っていますが、この分野は伸びしろがある気がします。相当リスク含みですが、うまみも大きいと思います。

商工ファンド的な貸し出しはリスクを金利に置き換えるのですが、私は事業ノウハウに置き換えた新型のビジネスができないかと思っています。つまり金利は一般的ながらも事業経営のサポートやノウハウ提供で事業がうまく展開した場合ボーナス条項でプラスアルファを貰うという仕組みです。

これは貸す方も真剣ですし、雨の日は傘に雨合羽まで用意するスタンスとなり得ます。北米でフィーベースの仕事が多い中で必ず出てくるのがインセンティブフィーであります。これは努力すれば余計に貰えるという部分で双方にメリットがある仕組みです。それをローンにも導入していくという発想です。

仮にこの仕組みが普及するようになれば銀行の本業は失われることになりかねないのです。つまり電力やガス、通信と同様、金融のインフラだけを提供するということです。新しい資金調達手段が開発されることで日本でも起業が促進されるというメリットもあります。銀行ビジネスは上から目線の代表例でありますが、何時までもそのスタンスを維持できるとは限らない時代になってきたと思います。

では今日はこのぐらいで。

あわせて読みたい

「銀行」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国の都合に合わせるのはやめよ

    深谷隆司

  2. 2

    未だにコンビニ現金払いはバカ?

    Hayato Ikeda

  3. 3

    安倍首相 広島長崎で手抜き挨拶

    NEWSポストセブン

  4. 4

    小池氏に半生を狂わされた人たち

    文春オンライン

  5. 5

    戦争を招くウーマン村本の価値観

    自由人

  6. 6

    高校野球「無気力」采配の真相

    NEWSポストセブン

  7. 7

    常識に縛られると思考は停止する

    ニャート

  8. 8

    慰安婦像問題 海外での報道は

    NewSphere

  9. 9

    高齢者が支配する老人ホーム日本

    ヒロ

  10. 10

    正恩氏 軍隊でパシリをした過去

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。