記事
  • ヒロ

今週のつぶやき

アメリカはブラック フライデーでさぞかし大賑わいだろうと思います。私もかつてわざわざカナダからアメリカまで買い物に出かけたこともあります。ここから始まるクリスマスショッピングラリーは日本では見られない風物詩でしょう。一番の違いは買い物の目的が「誰かにあげるもの」である点でしょうか?クリスマスに向けて家族や親せき、旧知の仲の人などと親交を深めるためスモールギフトを交換する仕組みです。ユダヤ教ではハヌカが同じころにあり、やはりプレゼント交換をしたり、親が子にプレゼントを渡したりします。私も昨年、分厚い本を二冊「読んで感想を聞かせろ」と冗談交じりで頂戴しました。

また、レストランもこれから3週間は書き入れ時。ちょっとこじゃれたレストランは予約が取れないことも多いのですが、案外、人気なのが寿司バー。聞けば「ターキーは見たくないから」。私などは逆にターキーにありつけるのはクリスマスパーティぐらいであれを食べると季節感が出てきます。ちなみに何故、もうクリスマスモードに入るか、ですが、これはクリスマスの4つ前の日曜日からキリスト教の待降節に入るからで今年は11月27日からとなります。ラジオではクリスマスソングオンパレードになります。

さて、今週のつぶやきですが、まずは止まらぬ株高ドル高が目につきました。日本では先週水曜日から日経平均は休みをはさんで上げっぱなしの7連騰、TOPIXに至っては11連騰と1年半ぶりの記録となりました。一方、NYは今日も上げていてトランプ氏が当選してから14営業日のうち、下げたのは2日だけで19100ドル台に乗せてきています。

このトレンドですが、来週30日のOPEC総会の行方がひとつの鍵になるかと思います。仮に想定通り減産合意ならば内容次第ですが、原油価格は引き締まり、資源価格全体によいムードが出てくると思います。為替は金曜日にややドル安に振れています。当地の為替レポートからは「ドル円はゲーム感覚となっているが、明らかに行きすぎなのでここからの深追いは禁物」と指摘しています。

ドルの独歩高は世界経済のバランスには非常に不都合であります。今のドル高の背景はトランプ効果からアメリカの内需刺激策でインフレが起き、17年度に数回の利上げがありそうだというシナリオです。ところが新興国の一部では通貨安がもたらす経済悪化が発生、メキシコ、トルコなどでは利上げ対応を迫られています。ドル基軸通貨の根本的問題点に再び焦点が向かう可能性もありそうです。

次に参りましょう。お隣韓国では朴大統領の弾劾の行方に俄然注目が集まります。野党と無所属全員プラス与党セヌリ党の造反者の数が28人を越えれば弾劾案が可決します。日経によると造反者が40名になると報じています。

弾劾になると国会通過後、1月に憲法裁判所がそれを受諾、朴大統領は弾劾裁判中、無力化となり、大統領代行が内閣を指揮することになります。弾劾裁判は最大180日ですが、現在の裁判官は朴政権寄りですから判断の行方は微妙です。しかし、朴大統領のもともとの任期が18年初頭までですから実質的には弾劾が通れば朴大統領は終わりと考えてよいと思います。

個人的には韓国政界は大揺れになるとみています。現状、大統領代行は首相の黄教安氏になりますが、彼は朴槿恵派で国会運営がうまくいくことはまずないでしょう。与野党入り乱れて国政が非常に不安定になり、韓国は危機的状況に陥るような気がします。要注意です。

国内に目を転じましょう。私が気になるのはズバリ「小池百合子の賞味期限」であります。私は案外短い気がしてきました。小池さんのスタイルは「改善型」でトップに求められる創造開拓型ではない点が見えてきたのです。改善型はポピュリズムの刺激策にはもってこいですが、東京をアジアに於ける圧倒的地位、そして世界の代表的都市としてテイストある魅力づくりが推進できるのか、やや迫力に欠けるように見受けられます。(もちろん、夏の選挙の時には彼女しかいないと思っていましたし、今でも小池さんでよかったと思っています。)

そして最大の刺客は菅官房長官でしょう。絶対に復讐を企てているはずです。一部報道ではNHK次期会長にあの増田氏を推挙か?とあり、菅さんが増田氏を駒に再度戦いを挑む気があるようです。ご承知の通り菅官房長官は影の首相とも言われ、強い実権を握りしめています。こういう方を怒らせると手を付けられなくなります。その点、猛獣使いの安倍さんは身内の猛獣もうまく使いこなしているともいえるのでしょう。

それでは北米の方は7割引きの広告に連れられてショッピングをお楽しみください。日本は季節外れの雪でしたが、東京はまた暖かくなるようです。良い週末をお迎えください。

あわせて読みたい

「小池百合子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    田原氏が語る民主党が消えた理由

    田原総一朗

  2. 2

    報ステのアベノミクス批判は乱暴

    和田政宗

  3. 3

    米も脱退 ユネスコはウソばかり

    中田宏

  4. 4

    加計学園問題の核心は解決済み

    石水智尚

  5. 5

    センスも大義もない民進・前原氏

    青山社中筆頭代表 朝比奈一郎

  6. 6

    マック赤坂氏ら泡まつ候補の訴え

    AbemaTIMES

  7. 7

    学問知らぬ共産のデタラメな主張

    WEB第三文明

  8. 8

    安倍首相の演説に各紙ツッコミ

    文春オンライン

  9. 9

    東名事故容疑者 恋人前だと豹変

    NEWSポストセブン

  10. 10

    日テレ 安倍政権に忖度で改変か

    週刊金曜日編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。