記事

ファミコン発売時の金額は?

懐かしのゲームが一体化となったミニファミコンが発売され話題となりました。ファミコンことファミリーコンピューターは、1983年に任天堂から発売され、世界的なヒット商品となりました。このファミコンというのは発売当時はいくらくらいしたのでしょうか?

値段は1万4800円

ファミコンの発売当時の価格は1万4800円でした。当時は消費税が導入されていませんから、今でいうとおよそ1万5千円ということになりますね。これは果たして高いのでしょうか、安いのでしょうか。今からおよそ30年前の物価はどういった感じなのでしょうか?

あまり変わらない?

実は、ファミコンの発売当時と現在の物価というのは、それほど大きな開きはありません。たばこなどは値上がりしていますが、これは物価上昇というよりは、禁煙を重んじる社会制度の変化というべきものでしょう。当時からゲームセンターで一回のプレイ料金は基本的に100円でした。100円をかけて何度もやるよりは、150回プレイすればもとが取れるということでファミコンを買う人が多かったようです。さらに、ひとつのゲームばかりではなくカセットを入れ替えれば、さまざまなゲームが楽しめるというのもファミコンの魅力でした。ファミコン本体ではなく、そこで展開されるコンテンツにこそ魅力があるということですね。これはまさしくファミコンがひとつのメディアであったということが言えるでしょう。

あわせて読みたい

「ゲーム」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    未だにコンビニ現金払いはバカ?

    Hayato Ikeda

  2. 2

    韓国の都合に合わせるのはやめよ

    深谷隆司

  3. 3

    読売1面「首相3選望まず」の衝撃

    NEWSポストセブン

  4. 4

    本当の富裕層 振る舞いに共通点

    PRESIDENT Online

  5. 5

    ロシア人の4割は酒を一切飲まず

    ロシアNOW

  6. 6

    乃木坂46に学ぶ副業許可のヒント

    シェアーズカフェ・オンライン

  7. 7

    戦争を招くウーマン村本の価値観

    自由人

  8. 8

    安倍首相 広島長崎で手抜き挨拶

    NEWSポストセブン

  9. 9

    高校野球「無気力」采配の真相

    NEWSポストセブン

  10. 10

    小池氏に半生を狂わされた人たち

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。