記事

東電の新電力いじめ

昨日、経産省の電力・ガス取引監視委員会が、東電の子会社に業務改善勧告を出した。毎日新聞が一面トップで大きく扱っている。

早速監視委員会からも話を聞いたが、端的に言えば、新電力に対する東電の嫌がらせだ。つまり卸電力取引所で圧倒的な割合の電力を卸している東電が、限界費用(追加的な発電に要する燃料代等)よりも著しく高い価格で売り注文を出すことで、4年以上にわたって新電力に高い価格で電力を売っていたのだ。

卸売市場で扱われる電力の圧倒的な割合を東電が供給しているので、新電力は東電の求める価格で買わなければ電力を安定的に消費者に供給できない。高い価格で東電から電力を買えば、東電との競争に勝てないために、新規参入がむつかしくなる。これでは市場の自由化は進まない。

あわせて読みたい

「東京電力」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    北緊迫のいま慰安婦問題騒ぐ韓国

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    牛乳石鹸 不可解なCMに困惑の声

    キャリコネニュース

  3. 3

    ウーマン村本 戦争反対を再表明

    キャリコネニュース

  4. 4

    やくみつる氏「白鵬は引退して」

    NEWSポストセブン

  5. 5

    勝手に動く?中国製ネットカメラ

    永江一石

  6. 6

    前原氏「小池新党との連携あり」

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    ヒアリ襲撃 珍獣ハンターの受難

    ライブドアニュース

  8. 8

    老後向けの投資は3種類で十分

    PRESIDENT Online

  9. 9

    廃止に1兆円 議員年金復活は論外

    やながせ裕文 東京都議会議員

  10. 10

    VALU多売事件 注目=信用ではない

    広瀬隆雄

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。