記事

小池塾サイド、維新議員サイドが好き勝手にやっている - 11月17日のツイート

①(小池塾)僕のマネジメント会社から連絡があった。週刊文春から問い合わせがあったとのこと。小池塾サイドは1、当初無料と思っていたのに金額を聞いてびっくりしている 2、橋下が東京に行くのだから2回講演をやらせろと言われた、と言っているがどうなのか、という問い合わせ。

②(小池塾)週刊文春は最後には、本当に小池塾から依頼があったのか、値引きはないのかと言ってきたらしい。ほんと政治家が間に入るとややこしい。マネジメント会社が困り果てている。まず窓口不明。小池塾サイド、維新議員サイドが好き勝手にやっている。

③(小池塾)小池塾の現在窓口となっている者が言うには、俺の力で値切ってやる、無料にしてやると言っている維新議員も複数いるとのこと。僕の講演会は、政治家が絡まない普通の民間レベルのものは何も問題なく円滑に実施できている。政治家が入るとこれだ。

④(小池塾)マネジメント会社は、まず窓口をしっかりと決めるように伝えたらしいがそれすらあやふやらしい。小池塾は受講料としてしっかりお金を集めているのでこちらが値引きする理由はないし、他の主催者に対して失礼になる。また他の講師よりもためになる講義をやる自身もある。

⑤(小池塾)小池塾サイドから依頼があったので、講義の準備にかかっていたが、文春報道では、小池塾サイドは求めていないのに、無理やり橋下の講義をやらされて高いお金を取られるという記事になりそうなので、こんなややこしい仕事はやらない方がいいだろう。

⑥(小池塾)今回の件は、小池さんは関知していないであろうが、事務方のさばきに色々問題がありそうだ。この話には維新議員も間に色々と入っているようだ。文春にしょうもないことを書かれたらうっとおしいだけなので、距離を置く。政治家は何で普通の民間的なビジネスができないのだろうか。


※この記事は橋下徹元大阪市長のツイートを時系列順に並べたものです。

「橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン【ご購読はこちらから→】http://hashimoto.president.co.jp/
橋下徹のサロン【ご入会はこちらから】→橋下徹の激辛政治経済ゼミ

あわせて読みたい

「希望の塾」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    豊田氏と準エリートという価値観

    ニャート

  2. 2

    豊田氏暴言の「有権者」に疑問

    赤木智弘

  3. 3

    安倍政権は旧民主党と変わらない

    THE PAGE

  4. 4

    正せる批判は印象操作とは違う

    小林よしのり

  5. 5

    なぜ各新聞で内閣支持率が違うか

    NEWSポストセブン

  6. 6

    桂歌丸が裸芸を痛烈批判したワケ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    婚活中のズレた37歳女に非難殺到

    キャリコネニュース

  8. 8

    麻央さん報道過熱は視聴者に問題

    かさこ

  9. 9

    北での抑留をカナダ人男性が語る

    高英起

  10. 10

    定年後のボランティアは続かない

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。