記事

時間をかけずにブログを書く3つのコツ

1:何を書くのか書く前に決めておく
2:100点満点の記事を書こうとしない
3:書く所要時間に制限をつける

1日1記事ブログを書くことを勧めているがブログ1記事に何時間もかけている人がいる。いやーそんなことしてたら仕事もできないし家事もできないし何もできなくなっちゃうでしょ。それはまずい。

確かに書きなれないうちはたった400字、たった800字でも何時間もかかるかもしれないがいつまでもアホみたいに何時間もかけているのはバカだ。時間を短縮しないと。

ではどうやったら時間を短縮できるのか。3つのコツを紹介しよう。

1:何を書くのか書く前に決めておく
ブログを書く前に今日は何を書くのか決めておくこと。これができるかできないかで所要時間は大きく変わってくる。

さあブログを書こう!でも今日は何を書こうかとネタ探しから始まってしまうとこのネタ探しに時間がかかってしまう。だからブログを書く前に今日はこれについて書くと決めておけば大幅に時間短縮できるはず。

私は普段そうしている。夜22時、23時ぐらいにブログを書くのが多いのだが今晩ブログを書くネタはそれまで日中に決めておく。

それは日々の生活の中で気づいたこと。「あっこれブログのネタになるかも」とひらめいたらそのブログネタを自分宛にメールをしておく。

そしたら夜いざブログを書こうとなったらそのネタについて書けばいい。

でも今日は何を書くのか日中決められないと私も相当時間がかかってしまう。「このネタがいいかな?いや違う。でもこっちがいいかな?いや違う」みたいなことをしているとブログを書く時間がかかってしまうので日中に書くことを決めておけばいい。

2:100点満点の記事を書こうとしない
ブログ記事に長時間かけている人はこれ。すごい記事を書こうとしすぎている。論文でも書くのかって話。細部が気になってしまうとそこにこだわってなかなか書き進めない。書いたけどもっとすごいものをとかもっと完璧なものを書こうとするから時間がかかってしまう。

でもね。時間がかかる文章にろくなものはないしそこまでの文章をブログに求めている人はいない。

ちょっとしたメモでいい。SNSに一言投稿するぐらいでいい。短くていい。

そんな風に思えば書く時間は短縮できる。

3:書く所要時間に制限をつける
きわめつけはコレ。はじめから書く時間に制限をつければいい。たとえば「1記事30分以内で書く」みたいにあらかじめ決めてしまうのだ。

時間の区切りがないからダラダラ長時間書いてしまう。所要時間を区切れば自然に早くなる。

たとえばあと20分で出かけなければならないと思ったらその時間内に終わらせようとするはず。すると意外と書ける。制限時間を設ければ時間短縮になるはず。

ということで、時間をかけずにブログを書く3つのコツとは
1:何を書くのか書く前に決めておく
2:100点満点の記事を書こうとしない
3:書く所要時間に制限をつける。

ぜひ意識してみてください。

あわせて読みたい

「ブログ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    朝日が仏大統領発言でっち上げか

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    内閣改造で消えた小池・野田新党

    PRESIDENT Online

  3. 3

    米国が12月以降に北朝鮮を攻撃か

    高英起

  4. 4

    iPhone X購入の前にWi-Fi導入を

    永江一石

  5. 5

    温泉更衣室の防犯カメラは違法か

    花水木法律事務所

  6. 6

    核武装した北との共存ありえない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    よしのり氏 小池新党はいらない

    小林よしのり

  8. 8

    日本人の稼ぐ力 今や他国の7割に

    THE PAGE

  9. 9

    アラフィフの後悔 1位は「勉強」

    キャリコネニュース

  10. 10

    信用なくてもツキはある安倍首相

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。