記事

【ベストバイ】、49インチ4Kが2万円!33.33ドルの人工知能はリアルに買わなきゃ損?

161116ベストバイ

■全米最大の家電量販店のベストバイは10日、ブラックフライデーセール内容を発表した。ブラックフライデーは感謝祭(11月の第4木曜日)翌日の金曜日から始まる年末商戦で、セール等で小売店が黒字に転じるためこう呼ばれている。ベストバイなど大手チェーンストアは20年前からブラックフライデーセールを年々前倒し、数年前からは感謝祭日から開始している。ベストバイのブラックフライデーセールは今年、感謝祭日となる24日の午後5時から開始する。国内にある約1,000店で行われるセールは深夜1時まで続けられ、金曜日の朝8時からもセールがスタートする。

 今年の目玉は4Kテレビだ。ウォルマートが55インチのスマート4Kテレビを298ドルでセールするのに対抗して、ベストバイでは49インチ東芝製4Kテレビを200ドルで販売する。450ドルで販売されている4Kテレビがセールで2万円台となるのだ。55インチのサムスン製スマート4Kテレビが480ドルになり、60インチのLG製スマート4Kテレビが600ドルだ。4Kテレビ以外でもテレビは大安売りになっており、40インチのLG製HDTVが150ドル、50インチのサムスン製HDTVが300ドルとなる。金曜日8時からのセールでは55インチ・シャープ製HDTVが250ドルと安い。ノートブックパソコンもセールの目玉になっており、500ドルのデル・インスパイロン(15.6タッチスクリーン、インテルCore i5、8GB、1TB)が250ドルになり、330ドルのデル・インスパイロン(15.6、インテルCore i3、6GB、1TB)が250ドルとなる。タブレットはアマゾン・ファイア8HD(16GB)が60ドル、高コスパで知られる50ドルのアマゾン・ファイア7(8GB)が33.33ドルと非タブレット価格だ。アップルのiPad Pro9.7インチ(32GB)も125ドル値引きされ450ドルとなる。またスマートフォンでは、サムスンのギャラクシーS7とS7エッジを2年契約で購入するとサムスンVRデバイスと250ドルのギフトカードがついてくる。人気映画ブルーレイも7.99ドルとセールだ。なお、以上のセールはオンラインでも行うとしている。

 ベストバイでは年末商戦中のオンライン販売の送料をすべて無料にする。通常35ドル以上の注文で送料無料となる販促は先月23日から開始、今年は12月24日まで続ける。同社は昨年の年末商戦でも同販促を行っており、今年1月2日まで続けていた。

161116ベストバイBF広告

ベストバイのブラックフライデー広告1面。ベストバイでは49インチ東芝製4Kテレビを200ドルで販売する。450ドルで販売されている4Kテレビがセールで2万円台となるのだ。55インチのサムスン製スマート4Kテレビが480ドルになり、60インチのLG製スマート4Kテレビが600ドルだ。ノートブックパソコンもセールの目玉になっており、500ドルのデル・インスパイロン(15.6タッチスクリーン、インテルCore i5、8GB、1TB)が250ドルになり、330ドルのデル・インスパイロン(15.6、インテルCore i3、6GB、1TB)が250ドルとなる。タブレットはアマゾン・ファイア8HD(16GB)が60ドル、高コスパで知られる50ドルのアマゾン・ファイア7(8GB)が33.33ドルと破格。アップルのiPad Pro9.7インチ(32GB)も125ドル値引きされ450ドルとなる。またスマートフォンでは、サムスンのギャラクシーS7とS7エッジを2年契約で購入するとサムスンVRデバイスと250ドルのギフトカードがついてくる。人気映画ブルーレイも7.99ドルとセールだ。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。「大安売り」の英語表現に「ディープ・ディスカウント(deep discount)」があります。ただベストバイの目玉となった49インチ東芝4Kテレビ200ドルはディープ・ディスカウントより、むしろ「スーパー・チープ(super cheap)」。50インチ近い4Kテレビでさえ価格が安すぎて若干安っぽさが漂うほど。スーパー・チープと言えば、アマゾンのFireタブレットもスゴイ価格になっていますね。コスパ最強の50ドル(プライム会員価格)が33.33ドルです。電子書籍や映画(テレビ)など楽しむ人にはキッチンからトイレまで各部屋における価格です。この33ドルのFireタブレットにクラウドベースの音声アシスタントサービス「アレクサ(Alexa)」が対応します。つまりスピーカー型アシスタント端末「エコー(Echo)」と同様「アレクサ!」と言って命令して音楽を流したり、天気やニュースを聞いたりでき、スマートホームなどIoT機器もFireタブレット経由で音声操作できるのです。

 人工知能を利用できるタブレットがスーパー・チープの33.33ドル。これはリアルに買わなきゃ損です。

あわせて読みたい

「家電」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ミヤネ屋インチキ医療特集に称賛

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    定年後は蕎麦打ち職人になるな

    内藤忍

  3. 3

    海老蔵と麻耶 歌舞伎界の非常識

    NEWSポストセブン

  4. 4

    豊田議員あと一歩で逃げ切り逃す

    文化通信特報版

  5. 5

    今度こそ北朝鮮の崩壊は秒読みか

    自由人

  6. 6

    高須氏「衆院解散は正しい戦略」

    NEWSポストセブン

  7. 7

    共産の要求激化で選挙協力崩壊か

    猪野 亨

  8. 8

    金正恩氏が米国への本音を吐露か

    高英起

  9. 9

    「部落差別を語るな」は間違い

    SYNODOS

  10. 10

    安倍首相の目的は権力の延命だけ

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。