記事

「鬱陵島強行訪問」の本当の狙い(フライデー9/2号)

フライデー 9月2日号(現在発売中)に佐藤のインタビュー記事が掲載されましたので、概要をご紹介いたします。詳しくはご購読いただければ幸いです。

null

「日本政府は、竹島問題に関して韓国政府と協議することすらできていないんです。協議の場を設けるためにも、韓国が竹島に関してどのような主張をしているのかを実際に韓国に行ってみてこようと。そのためには、実効支配の拠点となっている鬱陵島が最適だろうということで、今回の計画になったんです」

「入国拒否の判断は、我々を入国させることでデモ隊の批判が政府に向かってくるかもしれないと、韓国政府が危惧したからでしょう。この件が報道されて日本人に広く竹島問題を知ってもらえました」

「北方領土の日(2月7日)は政府が決めていますが、竹島の日(2月22日)は島根県が決めた。国は参加していないんです。今後、日韓での協議の場を設けることを目標に、入国できなくとも何度でも行くべきです」

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国の都合に合わせるのはやめよ

    深谷隆司

  2. 2

    未だにコンビニ現金払いはバカ?

    Hayato Ikeda

  3. 3

    安倍首相 広島長崎で手抜き挨拶

    NEWSポストセブン

  4. 4

    小池氏に半生を狂わされた人たち

    文春オンライン

  5. 5

    高校野球「無気力」采配の真相

    NEWSポストセブン

  6. 6

    常識に縛られると思考は停止する

    ニャート

  7. 7

    戦争を招くウーマン村本の価値観

    自由人

  8. 8

    高齢者が支配する老人ホーム日本

    ヒロ

  9. 9

    慰安婦像問題 海外での報道は

    NewSphere

  10. 10

    正恩氏 軍隊でパシリをした過去

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。