記事

前立腺癌 治療してもしなくてもあまり変わらない?がんを正しく知ろう!

今までも話してきましたが、悪性新生物(いわゆるがん)にも色々種類があり、週単位で変化するもの(急性白血病など)、月単位で変化するもの(びまん性大細胞リンパ腫、多発性骨髄腫の一部)、年単位で変化するもの(びまん性大細胞リンパ腫、濾胞性リンパ腫、骨髄腫、骨髄異形性症候群の一部)、10年単位で変化するもの(濾胞性リンパ腫、慢性リンパ性白血病、骨髄異形性症候群の一部)など、その進行する速度はまちまちです。

実は医師にとってもこの区別が難しく、週、月単位のものは治療しなければすぐに命を落としますのであまり悩まないのですが、年単位になると年齢、状態なども考慮しなければいけませんし、10年単位になると、治療に伴うメリットと副作用による有害事象を天秤にかけなければいけません。本当現場では悩み、みなさんと相談させていただいています。

そして今回出てきたNew England Journal of Medicineの論文。10年単位で変化する前立腺癌についてしっかりしたエビデンスが出てきました。(10-Year Outcomes after Monitoring, Surgery, or Radiotherapy for Localized Prostate Cancer)日本語の解説です。(前立腺がんは経過観察で十分?検査で見つかった人を10年追跡した結果 イギリスで1,643人の研究

一言で言うと、前立腺がんと診断されてすぐに治療(手術、放射線)しても、治療しないで様子を見るだけでも(痛み止めなどの緩和療法などは行いますよ)、10年後前立腺がんで死ぬかどうかはあまり変わらないということです。

違うのはがんがない状態で生きているのか、がんとともに生きているのかという違いです。ちなみに10年間で前立腺がんが原因で死亡した人は1%しかいませんし、治療群と観察群に有意差はありません。また他の原因で死亡する数も両群で差はありませんでした。これは治療にともなう有害事象で死亡が増えていないことを表しています。

ただがんは残っているため、それに伴う症状がある方が当然います。ただその症状が我慢できれば治療をしなくても10年では生存に差が出ません。もしかすると何も症状が出ないまま別の病気や老衰で生命を全うするかもしれません。ならば痛い思いはしなくてもという考えが出て当然です。

ただ、治療しないとがんが残っていますので転移する確率が残念ながら出てきます。その確率は1000人年あたり6.3回と治療した人の2倍以上で、10年間で545人中33人が転移つまり前立腺癌は進行しています。ただがんが進行しても生命は保たれており、10年では最初に治療をすることで長生きできるメリットがあるわけではないのです。

>大まかには治療を受けた100人のうち3人ほどで10年以内の転移が防げる、という程度の効果です。手術や放射線で体を傷付ける可能性とバランスを見て考える必要があります。

そう、がんに伴う症状と転移の危険性と、治療にともなう有害事象の天秤が必要なのです。そして転移が出た際には今度は抗がん剤等の治療が必要になり、それによって生命は維持できます。

>個々人の状態に合った治療方針を考えるためにも、全体としての傾向を見たこのようなデータは基本的な情報として役に立ちます。

あくまでも前立腺がんという10年単位のがん、高齢者に発症するがんですからこのような結果が示されました。実は血液疾患の濾胞性リンパ腫でも同様な結果が出ています。そうがんと言われたからといってすぐに治療しなくてもいいがんはあります。でもそれはちゃんと診断できますので、「がんは治療するな」とか「何でもかんでもがんもどき」とか言っている人を信じてはいけません。

正しく知ることが大切です。

あわせて読みたい

「がん」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    太川の会見で文春砲の価値は暴落

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    イライラした人に居場所なき現代

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  3. 3

    薬使った性暴力 政府答弁に唖然

    中谷 一馬(Kazuma Nakatani)

  4. 4

    がん判定でAIが医師に「圧勝」

    市川衛

  5. 5

    プロゲーマー制度を賭博界が嘲笑

    木曽崇

  6. 6

    松本人志 太川陽介の会見を賞賛

    女性自身

  7. 7

    車か生活保護か 地方の母子悲鳴

    赤石千衣子 CHIEKO AKAISHI

  8. 8

    戦友語る安室奈美恵の圧倒的才能

    女性自身

  9. 9

    進次郎氏はマスコミ次第で消える

    足立康史

  10. 10

    舛添氏 社会の不寛容さに懸念

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。