記事

私はオリンピックに3兆円も使うことは大反対ですが、これを機に室内が禁煙になるなら、3兆円も無駄ではないかもしれません。

厚労省 建物内の喫煙 罰則付きの規制を検討

というニュースが入ってきました。本当に、どれだけ遅れているんだろう、ようやくか、というところです。

私はオリンピックに3兆円も使うことは大反対ですが、これを機に室内が禁煙になるなら、3兆円も無駄ではないかもしれません。受動喫煙が減れば、長期的には医療費において3兆円以上の削減効果が見込めるかもしれないからです。

日本はどこもかしこもタバコくさいです。日本で会合や打ち上げなどに参加しますと、居酒屋などで行われることが多いわけですが、これがもう煙だらけで、帰りの電車でシャツの匂いを嗅ぐと、灰皿のような臭いがします。シャツは洗濯すればいいのですが、ジャケットなどに匂いがうつると、クリーニングに出さないといけないので迷惑千万です。

冬はダウンジャケットを着ることがおおいのですが、ここに匂いがうつってしまうと即死です。洗濯も簡単にはできませんから。

最近は、ゴミ袋を2つ持ち歩いていて、会合の場所についたら、まず上着やジャケットなどはゴミ袋に2重にいれてから乾杯するようにしています。

問題は、ファミレスでも禁煙が徹底していないことです。分煙とされているファミレスに入ってみたところ、喫煙席との間になんの仕切りもなく、単にエリアをわけているだけでした。

日本の建物は気密性が高いですから、たった一席タバコを吸うだけで、フロア全体が臭うようになるのは誰もが理解できるところです。

とにかく全く馬鹿げた話です。

私はベトナムに住んでおりますが、この途上国のベトナムですら、ホテルや病院、空港、飲食店など、室内のものは完全喫煙です。

CIMG1681

こちらのひとはタバコは好きで、よくカフェやレストランでもすっていますが、そういう場合、天井がありません。そういう場所では、吸っていいわけです。写真は典型的な天井のないレストランですが、喫煙はこうした場所に限定すべきでしょう。

日本は、公共の場所では喫煙すべきでないという概念を取り間違えました。

公共の場所とは、すなわち、みんなが行き交うような道路であったり、公園だったり。そういうところを公共を考え、室内を逆にプライベートな空間と捉えたのです。

なので、屋外では禁煙、室内では喫煙できるという、もはや意味の分からない状況になってしまっています。

オリンピックに合わせて、室内は完全禁煙とすべきです。そして、屋外であれば、もうすこし喫煙には寛容にしたほうがいいでしょう。(ポイ捨てなどのゴミ散らし迷惑行為は別に議論すべき)

(ちなみに私は喫煙者をすべて叩きたいわけではないです。私自身も、シガーを嗜みます。それでも、室内は全面禁煙すべきと考えます。問題は、受動喫煙です)

以前、シンガポールのシガーバーに行ったことがありますが、室内は禁煙でした。シガーバーの店頭にある屋外席でのみ吸っていいということです。シンガポールはシガーバーだろうが一律室内喫煙だそうで。厳しいなとは思いますが、そのくらいしないと、抜け穴だらけになるでしょう。

あわせて読みたい

「喫煙」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    文春の「鬼畜」医師報道に疑問

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    首相発言が匂わす検察の国策捜査

    郷原信郎

  3. 3

    右翼3人との乱闘を収めた辻元氏

    辻元清美

  4. 4

    立憲の「まっとうな政治」に疑問

    鈴木 たかこ

  5. 5

    アベノミクスで潤う富裕層と自民

    国家公務員一般労働組合

  6. 6

    人気精神科医 10代患者と性関係

    文春オンライン

  7. 7

    小池都政 LED事業の厳しい現況

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  8. 8

    よしのり氏「変節」報道に反論

    小林よしのり

  9. 9

    ビットコイン急落 原因は勘違い

    広瀬隆雄

  10. 10

    叩かれたけど本当はスゴい4議員

    駒崎弘樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。