記事

アマゾンが定額制音楽ストリーミング「Amazon Music Unlimited」を発表。「Echo」スピーカー連携で音楽配信はリビング進出を迎えるか?

amazonechodot

アマゾンは、SpotifyやApple Musicと直接競争する、オンデマンド型の定額制音楽ストリーミングサービス「Amazon Music Unlimited」を提供開始しました。

新サービスと他社サービスの大きな違いは、まずその価格帯で、プライム会員でアマゾンのスマートスピーカー「Amazon Echo」のみで配信を楽しむなら、月額料金は3.99ドル。プライム会員でマルチデバイスを利用するなら月額料金は7.99ドルまたは年間79ドル。非プライム会員の場合は月額9.99ドルと業界標準の価格になります。

アマゾンは現在すでにプライム会員向けに提供している、聴き放題の音楽ストリーミングサービス「Prime Music」は継続していきます。

amazonmusicunlimited

音楽配信、次の主戦場はリビングへ。

Amazon Music UnlimitedはiOS、Android、デスクトップアプリからのアクセスで、米国からスタート。2016年末までには英国、ドイツ、オーストリアで開始予定です。

Echoスピーカーが狙うリビング

約2年前に登場したEchoスピーカーは現在Prime MusicとSpotifyとの連携で音楽をストリーミング再生することが可能です。ですが、今回発表されたAmazon Music Unlimitedが統合されれば、ライバル会社であるSpotifyとの連携をアマゾンがどれだけ維持するのかは疑問です。

ロイターに対してAmazon Music事業の副社長スティーブ・ブームは、音楽業界の成長にはスマートホーム・デバイスが重要な役割を果たすとの見解を示しています。

音楽ストリーミングが成長する第一段階は、スマートフォンが牽引してきました。第二段階はリビングから成長が起こると強く確信しています

アマゾンが期待している領域の一つは、人工知能を活用した音楽レコメンデーションと言えます。Amazon Music Unlimitedでは、これまで実現してこなかったEchoスピーカーに搭載された人工知能Alexaをフルに連携した音声制御や検索が可能になります。

ソース
Amazon challenges Apple and Spotify with new music streaming service (Reuters)

あわせて読みたい

「Amazon」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    若者は現実政党しか信じなかった

    門田隆将

  2. 2

    希望の党 離党者続出で崩壊か

    NEWSポストセブン

  3. 3

    立憲は野党再編へここから正念場

    三浦博史

  4. 4

    自民党「圧勝」は死票による虚像

    猪野 亨

  5. 5

    舛添氏 自民勝利で小池氏に皮肉

    舛添要一

  6. 6

    保育士を見下す堀江氏のさもしさ

    赤木智弘

  7. 7

    枝野氏「ツイッター担当が優秀」

    キャリコネニュース

  8. 8

    維新議員 相手陣営のデマに怒り

    足立康史

  9. 9

    選挙結果を若者のせいにするな

    常見陽平

  10. 10

    よしのり氏「自民の勝利は当然」

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。