記事

法律家や司法修習生のみなさんとの意見交換

今日は議員連盟の総会や打ち合わせから新聞の取材、法律家団体との意見交換会、そして司法修習生の給付制度を求める院内集会と、分刻みのスケジュール。

法律家団体の方々とは、南スーダン情勢とPKO活動がかかえている問題から、次の衆議院選をどう戦うかといったテーマを中心に意見を交換しました。
20161011_2_02

20161011_2_01

10月27日には、法律家団体6団体の主催で、憲法学者や国際NGOの代表理事、そして元防衛官僚の柳澤協二さんを招いての「南スーダン・PKO自衛隊派遣を考える院内集会」が開催されるとのこと。
ぜひ多くの方に聞いていただければと思います。

詳細はこちら(PDF)

そして、司法修習生の修習手当を求める院内意見交換会では、「貧困に苦しむ人を救いたいと8年かけて司法試験に合格したものの、すでに700万円にものぼる奨学金の返済をかかえながら、これから無給で司法修習を受けるのはあまりに苦しい」といった司法修習生の切実な声を聞きました。

法律家は社会的弱者や人権を守る仕事と同時に、今、経済活動がグローバル化している中で、世界中の弁護士と議論し、日本の経済を守っていくという役割も担っていかなければならないのではないでしょうか。ですから、ぜひとも経団連を始めとした経済界や大企業も、日本の経済を支える優秀な法律家の育成のバックアップをしていただきたいと私は考えています。
この制度を強く後押ししていく世論が形成されるよう、私も働きかけていきます。

20161011_3

あわせて読みたい

「弁護士」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    議員秘書が明かす蓮舫氏の悪評

    fujipon

  2. 2

    姜尚中氏語る「戦争回避」の道筋

    亀松太郎

  3. 3

    「米軍に勝てない」北幹部が動揺

    高英起

  4. 4

    信用なくてもツキはある安倍首相

    文春オンライン

  5. 5

    パチンコ団体の無茶な主張に呆れ

    宇佐美典也

  6. 6

    総選挙は橋下氏出馬次第で変わる

    一般社団法人日本戦略研究フォーラム

  7. 7

    O157トング犯人扱いはとばっちり

    山崎 毅/ドクターK(食の安全・安心)

  8. 8

    小林麻耶が海老蔵の家を出た事情

    NEWSポストセブン

  9. 9

    都民ファ議員 週刊誌報道に反論

    斉藤れいな

  10. 10

    北の核 東京直撃なら死者85万人

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。