記事

ソフトバンクが中国の投資グループとともにデジタル・ドメインの株を取得。狙いはVR開発か

ソフトバンクが、中国の投資グループCITICとともに、VFX会社の大手デジタル・ドメインの株を取得した。

SoftBank, China’s CITIC Invest in Digital Domain | Variety

今回の株取得率は3%程度だが、デジタル・ドメインは「戦略的な投資家たち」と評している。ソフトバンクの投資は、ソフトバンク中国ベンチャーキャピタルを通じてなされるとのこと。
デジタル・ドメイン側は、今回得た投資額を一般的な運営資金とメディア・エンターテインメントのセグメントに充てるとしているが、ソフトバンクやCITIC側の主な興味はVR側にあるのでは、とのこと。
CITICのエグゼクティブ・ディレクター、Pu Jian氏は、グローバル史上、とりわけ中国の巨大市場において、今後VRは大きなポテンシャルを秘めている、VRテクノロジーの開発をデジタル・ドメインとともに発展させることができて光栄だ、と語っている。

デジタル・ドメインは、ドリームワークスと提携し、シュレックやカンフーパンダのVRの製作を発表している。自社で、毎秒75フレーム、8KのVRカメラ「Zeus」を開発したりもしていて、VRはかなり力を入れている分野でもある。

現在は香港の会社の傘下でもあり、カンフー・パンダという中国市場で強いIPのVRを製作するデジタル・ドメインは今回の投資でますます中国との関わりを強くすることになりそうだ。

あわせて読みたい

「ソフトバンク」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    若い世代ほど麻生氏支持のワケ

    永江一石

  2. 2

    小西氏罵倒 自衛官の屈辱に理解

    中田宏

  3. 3

    小室さん母 出勤往復にタクシー

    女性自身

  4. 4

    防衛省が国民の敵発言を隠ぺいか

    小西洋之

  5. 5

    林大臣が通う「個室ヨガ」の実態

    NEWSポストセブン

  6. 6

    逆効果?野党の#MeToo運動に苦言

    大西宏

  7. 7

    林大臣 公用車でキャバクラヨガ?

    文春オンライン

  8. 8

    希望と民進「国民民主党」で合意

    民進党

  9. 9

    世論理由に辞任求めるのは間違い

    常見陽平

  10. 10

    内閣支持率3割切るも野党は低迷

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。