記事

「電力自由化」料金10%ダウンは朗報だが、セットメニューに要注意

野澤 正毅(のざわ・まさき)ジャーナリスト

2016年は電力自由化をはじめ、家計に深くかかわるルールの改正が行われる。それらをいかに活用したらよいのか──。

東日本大震災での原発事故以降、電気料金が急速に上がり、家計を圧迫してきた。東京電力の平均モデルの月額電気料金は、2009年には約6500円だったものが、15年には約8500円にまで上昇している(図参照)。そうしたなかで朗報ともいえるのが、小口電力の自由化だ。

電力小売りは現在、契約電力50キロワット以上の大口需要家向けしか自由化されていないが、16年4月から販売電力量の約4割を占める住宅などの小口需要家向けも全面自由化される。これまで東京電力、関西電力など各地域の電力会社(九電力)が独占していたこの小口電力事業については、すでにガス会社、石油会社、通信会社など「新電力」も続々と参入を表明している。

つまり、いままで九電力から電力を買うしかなかった一般家庭も、ニーズに合わせて電力会社を選べるようになるわけだ。経済ジャーナリストの荻原博子さんは、「電力自由化は国民生活にとって16年で最大のイベントです」と期待を寄せる。

自由化後は競争原理が働いて「電気料金が5~10%は下がる」というのが、電力問題に明るい賢人たちの共通の見解だ。プライスウォーターハウスクーパースのパートナーである狭間陽一さんも、その賢人の一人である。

「15年8月に行った当社のアンケート調査では、消費者は電気料金に関して敏感なことがわかりました。電気料金が5%下がれば9.0%が、電力会社の乗り換えを検討すると回答しています。小口電力市場の主戦場は首都圏ですが、最大で2割前後の人が新電力にスイッチする可能性があります」

しかし、電力料金を10%以上下げるのは難しそうだ。ネックになるのは高い託送料金(九電力に支払う送電線の使用料)。東京電力の場合、従量電灯Bプランの第二段階(121~300キロワット時)での1キロワット時の料金は25.91円。それに対して同社が05年7月に申請した小口向けの平均の託送料金は一キロワット時当たり8.61円で、約3分の1を占める。この下方硬直性がある限り、さらなる大幅な引き下げは困難だろう。

目移りするセットに惑わされない

また、新たな料金プランやサービスも注目されている。すでに、ネット回線や携帯電話とセットで契約すれば、電気料金を割り引くプランを打ち出している新電力もある。

「電力と携帯電話のセット販売は、電力自由化で先行する先進諸国では成功例が少ないのですが、日本では盛んですね。携帯電話会社にとって、電力は大きな利潤が見込めない事業ですが、個人だけでなく、家族を丸ごとサービス対象に取り込む狙いなのでしょう」(プライスウォーターハウスクーパース・パートナー 狭間陽一さん)

セットメニューのなかでは、クレジット機能が付いた提携カードの発行も増えるだろう。しかし、元メガバンク支店長の菅井敏之さんは次のような警鐘を鳴らす。

「クレジットカードをつくるたびに、キャッシング信用枠を使うので、その分、住宅ローンなどの借り入れ限度額が減ります。新しいカードに加入するのであれば、ポイントなどに惑わされず、本当に利用価値があるのか、よく検討してからにしましょう」

2016年1月から新電力の小口電力事業が本格始動し、サービスや料金プランの詳細が明らかになった。よく吟味して、最適な電力会社を選びたいものである。

荻原博子
経済ジャーナリスト。1954年、長野県生まれ。経済とお金の仕組みを、わかりやすく解説。『ちょい投資──怖がりだけど欲張りなあなたの投資講座』をはじめ著書多数。

狭間陽一
プライスウォーターハウスクーパース・パートナー。業務変革をともなう、数々の大規模システム開発プロジェクトに携わる。PwC電力・ガスシステム改革支援室の室長を務める。

菅井敏之
元メガバンク支店長。1983年に三井銀行(現・三井住友銀行)へ入行。中野支店長などを務める。起業後はアパート経営に。著書に『お金が貯まるのは、どっち!?』など。

あわせて読みたい

「電力自由化」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    鮪の国際会議で日本"フルボッコ"

    勝川 俊雄

  2. 2

    山本太郎氏のひとり牛歩に疑問

    和田政宗

  3. 3

    カジノ解禁を嫌がるパチスロ業界

    大西宏

  4. 4

    Softbank孫社長、日本一の富豪に

    フォーブス ジャパン

  5. 5

    ピコ太郎が今年のYouTube2位獲得

    島田範正

  6. 6

    橋下氏"豊洲は行政的には大失敗"

    橋下徹

  7. 7

    トランプ氏に投票した"普通の女"

    PRESIDENT Online

  8. 8

    小池知事"除名7区議をサポート"

    THE PAGE

  9. 9

    雅子さまは日本が誇る皇后になる

    小林よしのり

  10. 10

    Amazon Go 日本では流行らない?

    韋駄天太助

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。