記事

教育動向:“しらふの週末”-大学キャンパスでの飲酒・喫煙・ドラッグ問題

アメリカの教育動向(久原みな子)

ミシガン大学の研究者たちが今年7月に発表したドラッグ使用に関する調査、Monitoring the Future: National Survey on Drug Use 1975-2105によれば、マリワナを過去12ヶ月間に使用した学生は、2006年の30%から2015年には38%に増加した。この数年、コロラド、オレゴン、ワシントン、アラスカの4州とワシントンDCで娯楽用マリワナが相次いで合法化されたことにより、マリワナ使用に対する態度が全国的に寛容になってきている、とこの調査報告書の著者のひとりは語っている。

一方、長年、様々な視点からいろいろな大学ランキングを発表しているプリンストン・レヴューは、今年も「パーティ・スクール(飲み会などのパーティが多い大学)」ランキングを発表した。このランキングの信憑性については多くの大学が疑問を呈しているが、キャンパスにおける飲酒・喫煙・ドラッグ問題は、大学にとっても無視できないものとなっている。

そのような中、2004年にはパーティ・スクール・ランキングで首位となり、また娯楽用マリワナが合法化されているコロラド州にあるコロラド大学ボルダー校では、今年で9年目となる大学主催の「Live Free Weekendしらふの週末」イベントが9月22日から26日まで行われる。木曜の正午から月曜の正午までを、飲酒・喫煙・ドラッグ使用なしにしらふで過ごそうというこのイベントは、学生をはじめ大学関係者や地域の人々が、個人またはグループでこの期間をしらふで過ごすという誓いをオンラインで行い(任意)、各自の飲酒やドラッグ使用、健康、ライフ・スタイルを見直す期間となっている。また、大学施設を使って、スポーツの試合、星空のもとでのヨガ、ボルダリング、講演、映画上映など、お酒やドラッグに頼らずに学生が過ごせるイベントが目白押しとなっている。オンラインの「しらふの誓い」は昨年にはおよそ2000人が参加した。

  • Susan Donaldson James. “Pot Use Rises on College Campuses, While Other Drug Use Declines: Study.” NBC News, 2016/09/08. 
  •  Tyler Kingkade. “UW-Madison Is Ranked The Top Party School For 2017 By Princeton Review.” The Huffington Post, 2016/08/29. 
  •   Sarah Kuta. “Take a 96-hour sobriety pledge for CU Boulder's Live Free Weekend.” Daily Camera, 2016/09/20.
  •  CU Boulder Live Free Weekend: http://www.colorado.edu/health/livefree
  • あわせて読みたい

    「大学」の記事一覧へ

    トピックス

    ランキング

    1. 1

      森友学園問題に政治介入の疑い?

      橋下徹

    2. 2

      たけしの"ネット批判"に大反響

      吉川圭三

    3. 3

      内田茂氏を遥かに凌ぐ自民のドン

      文春オンライン

    4. 4

      プレミアムフライデー 機能する?

      PRESIDENT Online

    5. 5

      意外と知らない"危険な食品"

      メタモル出版

    6. 6

      菅氏"安倍氏はウソ認識している"

      菅直人

    7. 7

      大学無償化で繰り返される悲劇

      城繁幸

    8. 8

      痛み分からぬ東京新聞・長谷川氏

      週刊金曜日編集部

    9. 9

      無知な人ほど自己評価が高くなる

      PRESIDENT Online

    10. 10

      "大卒専業主婦"見下す投稿が物議

      キャリコネニュース

    ランキング一覧

    ログイン

    ログインするアカウントをお選びください。
    以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

    コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

    ※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。