記事

介護報酬は引き下げられたのに「介護離職ゼロ」を目指す、と。これって矛盾してますよね?- 「賢人論。」第5回乙武洋匡氏(前編)

1/2
特別インタビュー「賢人論。」第5回(前編)乙武洋匡さんは「介護報酬は引き下げられたのに「介護離職ゼロ」を目指す、と。これって矛盾してますよね?」と語る

大学生時代の「五体不満足 完全版」(講談社文庫) の出版から早や17年。乙武洋匡氏はそれから、スポーツライターとして現場取材に駆けまわり、後には教職員としても教鞭をとるなど、精力的な活動を続けてきた。そして今は、ゴミ拾いボランティアのNPO団体「グリーンバード新宿」の代表を務めるかたわら、地域密着を掲げる保育園「まちの保育園」を運営する「ナチュラルスマイルジャパン株式会社」の取締役も務め…と、活動の幅をさらに広げている。賢人論。第5回前編となる今回は、「保育」の面で社会福祉に携わる乙武氏から「介護」がどのように見えているのかを伺った。

取材・文/安濃直樹(編集部) 撮影/伊原正浩

大学院で社会保障について学んでいる最中で、介護問題の重要性について改めて考えるようになりました

みんなの介護 取材をお受けいただいてからの話で恐縮ですが、乙武さんと「介護」との関連性は、今までどのメディアや公の発言にも見られないと思うのですが(笑)。

乙武 確かに、なんで僕のところに話が来たのかな?と(笑)。ただ、私の母方の祖父母がずっと母と同居していたんですが、介護が必要になった時も母がずっと一人で面倒を見ていて、介護がいかに大変なものであるかを目の当たりにしました。

入浴介助などは来てくれてはいたものの、あまりに大変そうに見えたので、「施設を頼ることとかは考えないの?」とも言ったんです。でも、母の答えはNO。「私は60年前に、言葉も喋れず、一人で食べることも、トイレに行くこともできない時に、そういう面倒を全部お母さんにみてもらった。だから、今度は私の番。これは順番だから」と。

みんなの介護 ステキな考え方をするお母様ですね。

乙武 そうした考え方に対しては、素直にすごいなあと思いましたが、とはいえ、母は専業主婦で介護をする時間と体力があったわけです。でも、世の中にはそうできない人の方が圧倒的に多いですよね。そう考えると、介護する人のケア、介護される人のケアをどうしていったらいいのかということは、社会がもっともっと真剣に考えなきゃいけない問題だと思ったんです。

こうして、7〜8年前には祖父母のことで介護について考えるきっかけを与えられたのですが、「喉元すぎれば……」ではないですけど、彼らの死後は介護への思いも薄れていたんです。ところが、じつはいま、大学院に進学して公共政策を学んでいるのですが、そこで「社会保障」という授業があったんです。そこで改めて、社会的に真剣に考えていかなければいけない問題だなという認識を強くしましたね。

介護は待ったなし。この制度のままでは破綻が目に見えている

みんなの介護 現状の社会保障体制の中で、一番の問題だと感じるのは、どのような点ですか?

乙武 まずは、「お金が回らないよね?」ということ。財源についての問題は深刻ですよね。制度としてスタートした時では良かったのかもしれないけれど、ここまで少子高齢化が進むと、どうしたって財源の確保に頭を悩ませることになる。

みんなの介護 現状の社会保障費の膨れ上がり方、また国の借金の膨れ上がり方を見ても、確かにその通りですね。では、介護はどうでしょう?

乙武 世間的には、「このままだと年金は破綻する」と言われていますが、受給開始年齢を引き上げたり、受給額を改定したりと、まだ多少は手の施しようがある。でも、介護はもう待ったなしというか、どう考えてもこの制度のままでは破綻が目に見えている。

さらに、介護は財源だけでなく、人材確保という問題も抱えていますよね。にもかかわらず、介護報酬の引き下げを行った。これって、「介護離職ゼロ」を目指す政府の方針と矛盾しているんじゃないかと思うんです。

みんなの介護 矛盾というと?

乙武 介護離職をゼロにするには、長時間労働をやめさせないかぎり、要介護者の家族ではない人が介護をしなければならない。介護施設だったり、通所や訪問で誰かがケアしてくれる体制ができていなければならない。それを担うのは介護事業者のはずなのに、その介護事業者に支払われるべき介護報酬は引き下げるって、いったいどうやって人材確保するつもりなのだろうかと疑問に思うんです。

あわせて読みたい

「介護」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    "外見は悪いがモテる男性"の秘策

    PRESIDENT Online

  2. 2

    "コミュ力強者"大量採用で大混乱

    キャリコネニュース

  3. 3

    カジノだけ"依存症"報じる異常さ

    大西宏

  4. 4

    ロードスターRF"原点回帰"の狙い

    PRESIDENT Online

  5. 5

    ビル・ゲイツが選ぶ必読書5冊

    フォーブス ジャパン

  6. 6

    "残業する人"を評価する日本企業

    非国民通信

  7. 7

    "カジノ解禁"富裕層を利する悪法

    メディアゴン

  8. 8

    VR開発者が明かす"厳しい現実"

    ニコニコニュース

  9. 9

    ヨーロッパで止まない"反EU"の風

    THE PAGE

  10. 10

    ハフポストに記事削除求めた理由

    クマムシ博士・堀川大樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。