記事

減らない乳児の虐待死

児童虐待防止法を、子どもを守るために改正するなどしてきましたが、虐待で命を失う子どもは減っていません。

2014年度中に虐待で亡くなったと確認された18歳未満の子どもは71人で、無理心中を除くと、前年度より8人多い44人に上っています。

厚生労働省は、児童虐待による死亡事例の検証結果を公表しました。

それによると、虐待死のうち、0歳児は27人で、初めて6割を超えました。

15人は、生後24時間以内に死亡していました。

乳児の死亡が多いことは以前からわかっていましたが、それが増加しているということは、妊娠から出産まで継続した支援が必要、ということだと思います。

望まない妊娠をして孤立したまま出産をし、虐待をして死亡させてしまう例が多い、ということです。

行きやすい相談窓口を周知して、寄り添って支援することが必要です。

厚生労働省は、望まない妊娠をした人を支援するモデル事業を来年度から始めるそうですが、行政だけでなく、身近な人からの、よい意味でのおせっかいもいるのかと思います。

あわせて読みたい

「児童虐待」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    安倍政権は"私利私欲"の腐敗政権

    小林よしのり

  2. 2

    前川氏「お小遣い」は援助交際?

    和田政宗

  3. 3

    高齢者とセックスは切り離せない

    WEDGE Infinity

  4. 4

    韓国国内でも「日本に仏像返せ」

    文春オンライン

  5. 5

    未だプレ金失敗を認めない経産省

    キャリコネニュース

  6. 6

    言論の自由を脅かす文在寅支持者

    WEDGE Infinity

  7. 7

    加計疑惑で田原氏「野党に期待」

    田原総一朗

  8. 8

    痴漢捜査後に自殺 裁判の行方は

    渋井哲也

  9. 9

    共謀罪で暴論語る小林よしのり氏

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    前川氏への個人攻撃に読売が加担

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。