記事

感動ポルノですみません

パラリンピックの開会式を見てたら、身体にマヒのある女性が聖火ランナーを務めて、おぼつかない足取りでよちよち進んでいくからヒヤヒヤしてたら、なんとすっ転んでしまった!
聖火が地面に投げ出されてしまった!

はあ?演出か?と思ったら、そうではない。
本当にすっ転んだのだ。

すると観客が一斉に立ち上がり、拍手をしながら声援を送る。

あわててスタッフが飛び出してきて転んだ女性を起こし、聖火を持たせたら、またよちよち歩き出して、次の人に聖火をつないだ。

さらに大きくなる観衆の声援。
あたたかい歓声が会場を包み込み、鳴りやまない。

いかん!ここで泣いたら感動ポルノだぞ!
ただ聖火をつないだだけであり、もし健常者がすっ転んだら「吉本のお笑いか!」と突っ込むしかないような光景じゃないか!
わはははは・・何も泣く要素はない。

障害者がすっ転んでも「お笑いか!」と突っ込めばいいじゃないか!
なぜそれができん?
差別か?差別してるのか?

障害者なら、よちよち歩いて、すっ転んで、起き上がって、聖火持たされて、次の人に渡す、それだけで大歓声になる。
なぜだ?なぜだ―――――っ!

・・と思って泣きました。

感動ポルノですみません。

あわせて読みたい

「パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    首相発言が匂わす検察の国策捜査

    郷原信郎

  2. 2

    右翼3人との乱闘を収めた辻元氏

    辻元清美

  3. 3

    舛添氏「知事ならない方がいい」

    AbemaTIMES

  4. 4

    ビットコイン急落 原因は勘違い

    広瀬隆雄

  5. 5

    アベノミクスで潤う富裕層と自民

    国家公務員一般労働組合

  6. 6

    文春の「鬼畜」医師報道に疑問

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    よしのり氏「枝野氏が最も保守」

    小林よしのり

  8. 8

    よしのり氏 若者に媚びたら最期

    小林よしのり

  9. 9

    人気精神科医 10代患者と性関係

    文春オンライン

  10. 10

    立憲の「まっとうな政治」に疑問

    鈴木 たかこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。