記事

司法試験

6日、今年の司法試験の合格者が発表されました。合格者数は1583人で、前年の1850人から267人減少しました。

合格者数の減少が話題となっていますが、今年の受験者数は6899人で、前年の8016人から1117人も減少しています。また、法科大学院を経ずに受験資格を得られる予備試験経由の合格者数は、過去最多の235人となっています。法科大学院の入学者が減少し続ける中で、学生の質の低下も指摘されているようです。

 私は、これまで法務委員会の理事として、有為な人材が経済的理由から法曹の道を断念することのないよう、司法修習生の給費制実現等に積極的に取り組んで参りました。司法試験の合格者数については、単に数値を議論するのではなく、法曹の質を維持し、あるべき日本の法曹制度をいかに実現するかという観点から今後も検討していかなければなりません。

あわせて読みたい

「司法試験」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    沙也加結婚 聖子はライバル視?

    渡邉裕二

  2. 2

    米国の「正恩斬首」作戦は不可能

    PRESIDENT Online

  3. 3

    大企業特有の考えずに働く人たち

    城繁幸

  4. 4

    武藤貴也議員 また男性持ち帰る

    文春オンライン

  5. 5

    民進の現状は共産党の責任でない

    紙屋高雪

  6. 6

    鳩山氏が民進OB会から入会拒否

    文春オンライン

  7. 7

    ミスしたときはひたすら謝るべき

    かさこ

  8. 8

    メールがSNSより優れている理由

    フォーブス ジャパン

  9. 9

    結婚69年 夫婦は手を繋ぎ天国へ

    BBCニュース

  10. 10

    築地延期で損なった都民の利便性

    WEDGE Infinity

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。