記事

五輪は終わったけどパラリンピックはこれからです

リオオリンピックが日本人選手の大活躍と安倍マリオの閉会式で、大いに盛り上がって終わりました。感動シーンのダイジェストや選手のエピソードなどの特番も一通り放映され、リオ五輪も終わってしまったなあというお気持ちの方も多いかもしれません。

続いて夏の風物詩24時間テレビも放映され、NHKの障害者バラエティー番組「バリバラ」から「障害者を描くのに感動は必須か?」と挑戦状をたたきつけられ、大いに盛り上がりました。24時間TVが終わり、9月に入り、夏が終わったなあと感じている方が多いかもしれません。

しかし、リオオリンピックは終わっても、24時間テレビは終わっても、まだリオパラリンピックはこれからが本番です。

今回のパラリンピックは、次回に東京2020パラリンピックが開催されることもあり、日本メディアも注目度が高く、NHKやスカパーではかなりの時間ライブ中継もあり、民放でも特番が放送される予定です。私の勤める日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)でも、リオ特設サイトで競技日程や各局の放送予定をまとめているので、現地に行けなくてもテレビを通してぜひ観戦・応援してみてはいかがでしょう。

巷では、「24時間テレビを流すよりも、パラリンピックを24時間テレビで流す方が、ずっと障害者理解につながるのでは」なんていう声もあります。オリンピックと同様に、日頃のトレーニングで磨き上げられた身体能力を持つトップアスリートたちの競い合う姿は、かっこよく、またスポーツとしての魅力が溢れています。

なかにはパラリンピック独自の競技もあり、個人的には女子日本代表チームがロンドンで金メダルを取ったゴールボールがオススメです。アイシェードの目隠しをして鈴のなる重たいボールを投げ、音をたよりに止める競技。実は、そのゴールボールのゲームアプリも最近開発して、リリースしたところです。画面が真っ暗になり、音だけをたよりにプレイするリアルモードも選択でき、選手の疑似体験もできます。コチラのサイトから無料でダウンロードしてプレイできるので、ぜひ挑戦してみて下さい。ゲームアプリのPVは以下からご覧いただけます。



リオパラリンピックは現地で9月7日、日本時間で9月8日開幕です!

関連記事
パラリンピックはオリンピックと同時開催できないものでしょうか?
日本にパラリンピックムーブメントを起こせるか?

あわせて読みたい

「リオ五輪」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    首相 菅直人氏に「猛省求める」

    BLOGOS編集部

  2. 2

    たけしの"ネット批判"に大反響

    吉川圭三

  3. 3

    弱者に強い"最低"な民進後藤議員

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    金正男氏殺害で東南アジアが激怒

    高英起

  5. 5

    森友学園 攻める朝日に"紙爆弾"

    文春オンライン

  6. 6

    民進パワハラより問題な稲田大臣

    小林よしのり

  7. 7

    皇太子への失礼な記者質問に怒り

    赤池 まさあき

  8. 8

    菅氏敗訴に"極めて残念な結果"

    菅直人

  9. 9

    正恩氏 米の斬首作戦に過剰反応?

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    増田寛也氏に杉並区が"異常"報酬

    週刊金曜日編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。