記事

高齢者男性があちこちでキレるようになったわけ

1/2

本日はメルマガとnoteの日。

1 サイト訪問者同士のトラブルはどう解決する?
2 もし自社の類似IPアドレスがアダルトサイトだったら
3 わたしがサーフィンにハマったきっかけ
4 障がい者の従兄弟と始める新規事業への考察
5 子供がプロゲーマーになるために高校を辞めたいと言ったら
6 集団行動が苦手で協調性がない人に向く仕事とは

です。まぐまぐ!またはBLOGOS、スマホで読む方はnoteでお買い上げいただけます。関係ないですがついでにInstagramもフォローしていただけると喜びます。夏なので写真撮りまくれると思ったらポケモンに手を取られて苦しい。

さて、最近、高齢者男性、すなわちジジイの評判がよろしくないです。わたしもジジイのクラスタに片足突っ込んでるので偉そうには言えないのですが、ざっと挙げただけでも

わかってほしい、白杖で音を立てる理由 歩きスマホに視覚障害者は…

8月のある日、埼玉県内のJR駅コンコースで、年配の男性が振り向きざま、白杖で点字ブロックをたたきながら歩く40代くらいの女性を怒鳴りつけた。女性は体を震わせながら「すみません」と謝り、杖で点字ブロックをなでるようにして歩き出した。

キレる老人たちの暴走現場

「仕事柄、銀行にもよく行くのですが、銀行で揉めているのはだいたい老人です。よくあるのは、皆が並んでいるのに係員を呼びつけて『いつまでかかるんだ!』と怒鳴っている老人ですね」

あ、これは自分も見たことある。みんな並んでるのに突然怒鳴り出すジジイ。正直危なそうでみていて怖い。

ファミレス店員が最も嫌う客は「集団で来るジジイ」。若者よりもタチが悪い迷惑行為とは?

「集団で来るジジイは本当に最悪です。真っ昼間から酒を飲んで騒いだり、バイトの女のコに絡んだりするのは日常茶飯事。高級レストランでもないのに、些細なことで『責任者を呼べ!』と怒鳴り始める客も多いです」

市電前に18分“仁王立ち” 威力業務妨害容疑で男逮捕

同署によると、路面電車は西15丁目停留場を出発し、約1メートル離れた場所で信号待ちしていた。そこに柴崎容疑者が現れ「電車に乗せろ」と運転士に要求。運転士は停留場の外では乗せられないと説明し、次の電車に乗るよう促すと、立ちふさがったという。札幌市交通局によると、運転士はマイクで「どいてください」と催促し、乗客からも「どけ」という声が上がったが、柴崎容疑者は一向に離れる様子がないため、同交通局などが110番した。この影響で乗客約150人に遅れが出たという。

いやもう、ジジイはボロクソ。

個人的な感想で言うと、で、ぶち切れジジイといっても大きく分けて2種類あるように思う。ひとつは高学歴で一流企業とか公務員を勤め上げて定年退職して暇こいているジジイ。こちらを上流ジジイとする。もうひとつは若い頃から遊び暮らし、貯金もなくて生活保護で酒飲んでぶち切れて日本刀振り回して隣にカチ混むような最下流ジジイである。目が不自由な人に「うるさい」といったり銀行で文句付けるのは上流ジジイ、電車止めたりするのは下流ジジイに多い気がする。いや、まじで偏見ですが。

こんなベストセラーも出ております。わたくしも読みましたけどなかなか面白くて参考にしております。

いつも参考にしているガベージニュースに恐ろしげなグラフがあったのでお借りします。

高齢者による犯罪状況をグラフ化してみる(高齢社会白書:2016年)(最新)

gn-20160724-14

警察に捕まった高齢者の4人に3人近くは窃盗犯となる。一方で、グラフ中では赤色に相当する粗暴犯(暴行、傷害、脅迫、恐喝が該当)が数、比率共に増大しているのが目に留まる。高齢犯罪者の粗暴化とでも表現すべきか。

ジジイの粗暴化はデータにもはっきりと現れていた。高齢者の犯罪数が多くなるのは高齢者が増えているので当たり前なのだが、その中で粗暴犯が増えているというのは怖い。マジで怖い。

で、どうしてジジイが粗暴化しているのか。これはググっても誰も調査しているはずもなく、この際、勝手に粗暴ジジイの増殖について原因を推測したいと思います。

1 寿命の延びに理性が付いていけない

総理府の調査データですが・・・
スクリーンショット 2016-08-17 9.28.38
何度も書いておりますが、この50年で日本人の寿命はえらく延びました。わが国の平均寿命が50才を超えたのは実は最近の1947年で、1955年には上記グラフのように58歳でした。

60年前の男性の平均寿命は58歳だよ!!

ところがいまの平均寿命は2010年現在で男性が79.64 年、女性が86.39年で2060年には男性が84.19年、女性が90.93年となる予定。65歳時の平均余命は、1955年には男性が11.82年、女性が14.13年だったのが、2010年には男性が18.86年、女性が23.89年になり、65歳でリタイヤしたとすると1955年にはあと10年ちょいでポックリ逝ったはずが、いまは男性は20年近く、女性に至っては25年近く生きるわけです。

老後の貯蓄や年金などはこんなに長生きする前提では設計されてないわけで、「どんどん年老いてどうするんや」という不安は老人にも増しているはず。これが「ぶち切れてキーーー」の原因のひとつにはなってるでしょう。

話はそれますが「日本の富の大半は高齢者が保有している」というと必ず「高齢者が亡くなったあとに子供世代に引き継がれるから心配ない」という人がいるのですが、予定より10年以上、へたしたら20〜30年は生きるわけで、「高度先進医療」を受ける病気にでもかかったら貯蓄なんぞ軽く飛びますし、私立の介護施設なら月20万以上は楽勝でかかるわけで国民年金では間に合わず、長生きすればするほど資産はだいぶ目減りします。生きるのに年間500万かかるのなら10年で5000万必要なわけですよ。年金が破綻するのも当たり前。

この「予定していなかった」寿命の延びに、自分自身で戸惑って不安を抱える高齢者も多いはず。お金の心配をしつつ生きる老後はかなり辛いと思うので、アリとキリギリスみたいに若いうちにぷらぷらして遊んでいると老後の不安が半端なくなりますぜっ。下流系の方にはこのストレスが半端ないのではないか。

あわせて読みたい

「高齢化」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    1台で4000戸分?EVは本当にエコか

    大西宏

  2. 2

    よしのり氏 山尾氏守り「満足」

    小林よしのり

  3. 3

    貧乏暮らしが生活保護の基準か

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    死んでも祟る 富岡八幡宮の確執

    SmartFLASH

  5. 5

    貴乃花親方へ批判報道に妻が怒り

    女性自身

  6. 6

    父が殺人犯に 加害者家族の現実

    fujipon

  7. 7

    大企業の不正「なれ合い」が原因

    田原総一朗

  8. 8

    清水建設問題 下請け告発で発覚

    山口利昭

  9. 9

    庵野秀明 学校嫌なら逃げていい

    不登校新聞

  10. 10

    「結婚は人生で1回だけ」に疑問

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。