記事

激甚指定

今年の6月6日から7月15日までの間の豪雨による災害に関して、激甚災害に指定されることになり、8月15日閣議決定、8月18日公布となります。

まず、全国の災害復旧事業費の査定見込額が169億円となりました。

全国の災害復旧事業費の査定見込額が、全国の農業所得推定額の0.5%である148億円を超えたので、本激となります。

また、市町村が負担する公共施設災害復旧事業の査定事業費が市町村の標準税収入の50%を超えた場合、または標準税収入が50億円以下であり、かつ市町村が負担する公共施設災害復旧事業の査定事業費が標準税収入の20%を超える場合に局激となります。

今回、熊本県の美里町、産山村、御船町、甲佐町、山都町、および宮崎県五ヶ瀬町が局激指定されました。

今回は、野党からも指定が遅いという声はないようです。

激甚指定とはどういうものか、ようやく理解をしていただいたのか、あるいは今回、この豪雨が激甚指定となることに気がついていなかったのか。

あわせて読みたい

「豪雨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ネトウヨが保守論壇をダメにした

    文春オンライン

  2. 2

    サギ師が使う人の心を操る話し方

    fujipon

  3. 3

    都顧問 小池都政なければ大混乱

    上山信一

  4. 4

    音喜多氏「小池氏演説は攻撃的」

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  5. 5

    戦略的投票を推奨する朝日に疑問

    和田政宗

  6. 6

    辻元氏 米は他国民を救出しない

    辻元清美

  7. 7

    英国でトラブル 日立は正念場に

    片山 修

  8. 8

    約30年ひきこもり 就労までの道

    PRESIDENT Online

  9. 9

    元SMAP3人VSジャニーズの報道戦

    文春オンライン

  10. 10

    情勢調査が有権者に与える影響

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。