記事

海自の人手不足は海自の宿痾

護衛艦「いずも」が中国の魚雷一発で沈む日
進まない自動化、人手不足でままならない艦艇のダメコン
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47563
>まず、充足率そのものが足りていない。海上自衛隊全体では充足率は92.8%だが、これは海上幕僚監部、一部
 の海外派遣部隊、音楽隊、情報部隊等のような充足率が100%に近い部隊も含めた平均である。実戦部隊たる  水上艦艇は、より少なくなる。
>しかも、近年は海外任務が増えたこともあり、艦隊勤務を志望する隊員が減っている。実際、あるDDH(ヘリコ
 プター搭載護衛艦)では20人弱の新人が配属されたが、ほとんどが艦を降りてしまったという。士官は部内の講
 演で「最近の若者は根性がない」と語ったそうだが、根性で片付けられる問題ではなかろう。
>こうした事情により、筆者の推測だが実際には7割程度の人員で水上艦艇は稼働していると見られる。その結   果、幹部は寝られないという状況に陥っている。ひどい艦艇では平均2時間睡眠だといわれている。
充足率7割というのはぼくもそう思います。
5、6年ぐらい前から海幕は水上戦闘艦の充足率を9割に引き上げると言っておりましたが、実行は難しいでしょう。しかも大型艦のいずも級が導入され、潜水艦も16隻から22隻に増員されています。定員は増えておらず、どうやって充足率を上げるのか。

また、この人員の不足のために不良隊員をパージできず、これがいじめや不祥事の温床となっております。


海自はいたずらに艦艇の定数の維持にこだわらず、艦艇数や基地の数を減らすなどして、併せて間接部門を簡素化するなどして艦艇に人をまわすべきです。無論自動化も必要です。

また陸自を削減することも考えるべきです。
前から申し上げておりますが、例えば1、2個師団を削減し、その人員を海自に転籍させて、基地警備や事務などの部門に配属し、プロパーの海自の隊員を艦艇に振り向けるべきです。
防衛費の大幅な増額も、人員の大幅な増員も無理ですから、優先順位を考えるべきです。

>米海軍等に比べると海自艦艇には「艦内」スプリンクラーが非常に少ない。もちろん、艦外やヘリ搭載艦の格納庫等にはスプリンクラーを設置しているし、ハロンガスの散布システムを発電機室やポンプ室の一部を備えている。しかし、米海軍他のように艦内の隅々までスプリンクラーのような自動消火システムを導入することはできていない。基本は人力による消火が中心である。
どうせカネをかけるならば、見えるところに、より大きな船にということろです。
また予算の不足で艦内のCICやブリッジでも本来導入されるべきコンポーネントが搭載されていなかったりします。
さらに人員不足で1人の操作要員が本来は複数名で行う作業をやらないといけません。
これで戦闘ができるんでしょうかね。

更に申せば、いずもには僚艦に給油するための燃料も積んでおり、半分給油艦みたいなものです。ただでさえ、航空燃料積んでいる分だけ、普通の護衛艦よりも脆弱なのに、更に脆弱さがましております。確かに給油機能は平時の演習では便利でしょう。ですが、実戦では火だるまになるだけです。これまた戦時を想定しないと言わざるを得ません。


これまた自衛隊の宿痾である、根本に戦争を意識していない思想に問題があります。


ところがこういう話は、自衛隊内ではまとまらないので、政治マタ-です。ですが、政治がこういう点が問題であるとの認識すら持っていないし、極めて無関心です。小売高邁な安全保障論も結構ですが、政治はこういう現実をみるべきです。市ヶ谷からの「何も問題ありません」という「ご説明」で簡単に騙されます。

自衛隊様は絶対信用できるのだ、暴力装置とか呼ぶなとか、間抜けな事を言っているセンセイ方はこんなこと全く知りもしないでしょう。頭のなかは「お花畑」の左翼活動家と同じレベルですから。これで自分たちは文民統制をしっかりやっているのだと胸をはっているのだから噴飯物です。




IRONNAにいかの記事を寄稿しました。
安倍総理よ、憲法改正は「魔法の杖」ではない

http://ironna.jp/article/3795

あわせて読みたい

「海上自衛隊」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ジャニーズ全体の株を上げたSMAP

    中川 淳一郎

  2. 2

    底辺に追いやられる弱い独身男性

    狐志庵

  3. 3

    ネットをナメてた地上波スタッフ

    西原健太郎

  4. 4

    前川氏の自滅で加計騒動は終了?

    ヒロ

  5. 5

    安倍政権は"私利私欲"の腐敗政権

    小林よしのり

  6. 6

    左傾とされた日弁連の本当の危機

    河野真樹

  7. 7

    ザッカーバーグの卒業式演説全文

    倉本圭造

  8. 8

    通な落語を好む小泉今日子に感心

    松田健次

  9. 9

    老後の貯蓄 得なのは年金or預金?

    PRESIDENT Online

  10. 10

    前川前次官発言で注目すべき点

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。