記事

育休中でも働ける!?──保育園に落ちた母と子連れ出勤OKな経営者に実際のところをきいてみた

1/2
mother-internship-editrial-discussion-members-610.jpg

左よりレナ・ジャポン・インスティチュート株式会社マーケティング&PR マネージャー鳥羽智子さん、生後6カ月のまほちゃん、代表取締役の蟹瀬令子さん

子どもを連れて出勤したらいいんじゃないの?

保育園に落ちた日本死ね!!!」ブログが国会にも届き、話題となっていた2016年3月、スキンケア会社のレナ・ジャポン・インスティチュート株式会社では、保育園に落ちてしまった社員が子連れ出勤を始めました。

2014年10月から育児休業中に支給される給付金(雇用保険)の要件が緩和され、月80時間までの就労は育児休業中も可能となりました。職場が子連れ出勤や在宅勤務等を受け入れられれば、保育園に落ちてしまった人も仕事ができますが、実際にやってみるとどうなのでしょうか? 

お子様が生後3カ月のときから月20時間ほど仕事をしている鳥羽智子さんと、代表取締役の蟹瀬令子さんに、子連れワークの実際についてお話を伺いました。

渡辺
鳥羽さんは、保育園に落ちてしまったそうですね。

tobasan40.jpg はい。妊娠中から保育園を回ってエントリーしましたが6件すべて落ちてしまいました。復帰の準備をしていたので「まさか落ちるなんて」とショックでした。

子育てをしていると母親として楽しい部分もありますが、ふとした日常の瞬間にこのまま社会においていかれるんじゃないかと思うこともありました。かかわっていたプロジェクトも気になりましたし、働く意欲はあったので、保育園に落ちたことを子連れで職場に報告にいきました。

610oyako.jpg

社員証として贈られたピンク色のよだれかけをつけているまほちゃんと鳥羽さん。

kanisema40.jpg 鳥羽さんに「保育園に落ちました」ときいたときは「あらそう」と。今は育児休業中に何時間か働いてもいい制度もあリますから「リハビリのつもりで、子どもを連れて出勤したらいいんじゃないの?」といったんです。

鳥羽さんには徐々にでいいので頭のなかだけでも動いてもらえるといいなと思っていたんです。やる気満々の人なので「来ます!」といってくれました。

tobasan40.jpg 「落ちました」と報告したら、即答で「連れてきなさいよ」といってくださって本当に嬉しかったんです。「えっ、いいんですか? 泣いたりするかもしれませんけれど」と聞いたら「いいわよ」と言っていただけて。

復帰に関して「何時に保育園に預けて」と計画を立てていましたが、「はじめからそううまくいくものじゃないのよ」と先輩のアドバイスをいただき、すごく安心しています。

赤ちゃんが来ると会社全体が温かくなる

渡辺 子連れ出勤を受け入れてみていかがですか?


kanisema40.jpg 赤ちゃんが本当にいい子で、会社を助けてくれます。この子がきただけでふわーっと全体が温かくなります。誰もいやだとはいわないです。泣いていても「大丈夫、大丈夫」と受け入れています。

鳥羽さんも育児ブルー、産後うつにならなくてすんでいるというのがありますよね?

tobasan40.jpg あります。実家が近いわけではないので、家では主人と赤ちゃんと3人ですが、会社では、いろんなお母さん、おばさん、お姉さんがいて、楽しく子育てをさせてもらっています。子育ての情報もネットだけでなく、直接先輩から話をきけるのもすごくいいです。

kanisema40.jpg 最初はみんなおどおどしていたのですが、いまは「私がおばさんよ」とだいたい誰かのひざの上にいますよね。静かだなと思うと、ごろっと寝ています。

610kanisesama.jpg

蟹瀬令子さん 上智大学卒業後、株式会社博報堂に入社。コピーライターとなる。1986年家族で米国留学。ミシガン大学ビジネス学科にてマーケティングや企業戦略などを学ぶ。帰国後、博報堂生活総合研究所主任研究員、コピーディレクターなどを経て、1993年にクリエイティブ・マーケティング会社 ㈱ケイ・アソシエイツを設立。1999~2005年ザ・ボディショップ・ジャパン代表取締役社長、2006年特別顧問を務める。2007年スキンケア会社、レナ・ジャポン・インスティチュート㈱を設立。同年「さくら芸術文化応援団」を設立。1男1女の母。

渡辺
特定の誰かだけでなく、いろいろな方がみているのですか?

kanisema40.jpg
そうです。7名スタッフがいますが、独身の子も含めて全員でみています。

tobasan40.jpg 赤ちゃんが身近でない人は、はじめは「抱っこできないよ」といっていましたが、今は普通に抱っこしてくれています。私1人だけでなく、ほかの人も同じくらい話しかけたり、あやしたりしてくれているので、この子も満足してくれているんじゃないかと思います。

jyunyu610.jpg

取材時は、鳥羽さんの隣の席の方がミルクをあげていました

渡辺 先ほども隣の席の社員さんがミルクをあげていましたね。思っていた以上にお母さんから離れてすごしている様子に驚きました。

あわせて読みたい

「女性の社会進出」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    "依存症"諸悪の根源はパチンコ

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    「8時間労働教」という宗教

    自由人

  3. 3

    橋下氏「譲位反対派には驚き」

    PRESIDENT Online

  4. 4

    中国反発 南シナ海に英戦闘機

    NewSphere

  5. 5

    創価学会本部のありえない行為

    週刊金曜日編集部

  6. 6

    松本人志のAmazon新番組は違法?

    木曽崇

  7. 7

    若狭氏、区議除名に"極めて問題"

    若狭勝

  8. 8

    "コミュ力強者"大量採用で大混乱

    キャリコネニュース

  9. 9

    東京都"議会枠200億"は何が問題?

    中田宏

  10. 10

    コメダ珈琲 "700店超え"の秘訣

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。