記事

「ネットに批判的なことを書くな」と連呼している人は自分を批判されたくないだけの保身のかたまり

「ネットに批判的なことを書くな」と連呼している人を時々見かけるがそれは自分に自信がないからだ。自分が批判されるのが怖いからだ。だから「ネットで批判を書いちゃいけない。いいことだけを書けばいい」としつこく連呼し自分が批判されないようにしている。

だからまともな批判さえも「誹謗中傷」や「悪口」という都合のいい言葉にすり換えて必死に自分への批判を封じようとしている。

ようは「私は誰も批判しないからおまえも批判するなボケ!」と暗に圧力をかけているだけだ。

ネットには確かにどうしようもない誹謗中傷や悪口もある。でもそれだけではない。中にはまともな批判もある。

誹謗中傷や悪口と批判は違うのに自分の都合の悪い情報はすべてシャットアウトしたいがために「ネットに批判を書くな」と言論統制をし「批判=すべて誹謗中傷・悪口」とすりかえ必死に自分を守ろうとしている。

あーみっともない。そんなに自信ないのか?そんなに痛いところつかれちゃったのか。自分の活動に信念や覚悟を持ってやってないんじゃないの?

「ネットに批判的なことは書くな」ではなく「ネットに私の批判を書かないでくれ」と言っているだけではないか。

エリート意識が強いのかクズなプライド意識を手放せないのかステマまがいのイエスマンを集めマトモな批判さえも耳を傾けず不都合な情報を封じるために自分の批判を封じるために村社会のように部外者をシャットアウトする。

よく女性とかであるじゃないですか?かわいくないのに「かわいいー」とか素敵でもないのに「ステキー」とかほめ殺しし合って本音を言わないみたいな。

でもなぜほめ殺しするかって自分を批判されたくないから。「あなたを誉めてあげるから私も誉めなさいよ」というある種の脅し。「私はあなたの批判をしないからあなたも私の批判をするな」という圧力。

それが健全なコミュニケーションなのか。それが健全なコミュニティなのか。それが健全な人間関係なのか。

まともな批判だったら聞いた方がいい。すべて誹謗中傷だなんて切り捨てるなんてバカすぎる。批判じゃなくて単に意見が違う人もいる。違う意見すら悪口と断罪し自分の意見に従う人しか人じゃないみたいな。

かわいそうに。自信がないんだね。怖いんだね、批判されるのが。やっていることに自信がないんだね。

批判をするってエネルギーもいるし覚悟もいるし信念もいる。でもそこに力を使いたくない。本音は別のことを思っているのにニコニコ笑顔で笑って感謝だの愛だの言っていればうまくいくと思い込んでいる。

そんな上っ面の感謝や愛なんて気持ち悪いじゃないですか。まずいことがあったら指摘するのも愛。お互いの意見を言い合えることこそ信頼関係の証。

でもそれがない。だから私は批判しないからあなたも批判しないでねという圧力をかけて今をやり過ごしている。

実は私もそんなことがあった。かさこ塾を始めた当初塾生に嫌われるのが怖いから塾生の批判になるようなことは書かない方がいいんじゃないかとか指摘しない方がいいんじゃないかとか。

でも結局それって自分が嫌われたくないだけ。自分のことしか考えていない。相手のことを真剣に考えていない。気づいたことがあったら指摘する。まずいことしていたら批判する。それで嫌われるんだったら仕方がない。そんな風に考えを改めるようになった。

建設的な批判ができないって自分を信用していないし人を信用していない証拠。自分のカラに閉じこもりそれを必死に守ろうとしている愛のない人のやることだ。

相手のことを思うのなら気づいたことは批判してもいい。社会をよりよくしたいと思うのなら批判すべきは批判すべき。

あなたはなぜ批判ができないんですか?あなたはなぜ批判を嫌うんですか?それはあなたに自信がないから。

信念を持って覚悟を決めて真理に沿って生きていれば批判されても怖くはないし批判されても聞くべき話は聞けるし気づいたことがあれば建設的な批判記事を書けるはず。

それができないのはあなたに愛がないからです。

馴れ合いの関係なんてお互いにとって何の成長もない。ってことにいつ気づけるのか。

あなたが批判できないのは批判を受け入れられないのは自信がないからです。

あわせて読みたい

「インターネット」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内閣改造で消えた小池・野田新党

    PRESIDENT Online

  2. 2

    信用なくてもツキはある安倍首相

    文春オンライン

  3. 3

    議員秘書が明かす蓮舫氏の悪評

    fujipon

  4. 4

    「米軍に勝てない」北幹部が動揺

    高英起

  5. 5

    姜尚中氏語る「戦争回避」の道筋

    亀松太郎

  6. 6

    安室奈美恵の引退に衝撃受けるな

    常見陽平

  7. 7

    アラフィフの後悔 1位は「勉強」

    キャリコネニュース

  8. 8

    小林麻耶が海老蔵の家を出た事情

    NEWSポストセブン

  9. 9

    パチンコ団体の無茶な主張に呆れ

    宇佐美典也

  10. 10

    都民ファ議員 党運営に「残念」

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。