記事

戦略策定の視点から考える、“女子会”が婚活を阻害するワケ - 西口敦 (戦略コンサルタント、西口敦事務所代表取締役社長)

 まず結論から言う。婚活において、女子会、特に独身女子同士の女子会は、害悪でしかない。

 いろんな切り口からぶった斬ることができるのだが、せっかくWedgeというビジネス媒体なので、企業の戦略の策定と実行プロセスにあてはめて考えてみよう。

 戦略策定においては、こんなプロセスが一般的。

① 目指すところ・あるべき姿を考える
② 顧客を見る。特に、顧客のニーズや何が購買要因なのかを知る
③ 自社の立ち位置を、客観的に知る。競合とも対比する
④ 自社に何が欠けているのか知り、そのギャップを埋める道筋を考える
⑤ 立てた戦略を実行し、PDCAを回し、最終的に成果を得る

 このプロセスにあてはめて考えてみよう。

 あ、そもそも婚活に戦略が必要なのかって? 「どんなにイケてない相手であっても、私は一切の文句を言いません」という方には不要です。でも、ほんの少しでも希望条件があって、相手男性にNGを出すことがあるのであれば、もともと男女はほぼ同数なわけなのでそこに競争状態が発生します。そうしたら戦略は必要ですよね。

① 目指すところ・あるべき姿を考える

 まずここがあいまい。「えーと誰でもよくって、でも尊敬できる人がいいな」「むっちゃ面白い人がいい!」といった極めて定義のあいまいなことを言う女性がいても、女子会では決して否定されないし定義を詰められることもない。「わかるーー、だよねー、いいよねー!」とみな共感してくれる。

 ゴールがあいまいな状態で戦略策定は不可能である。「尊敬できる」って、どんな人なら尊敬できるのか? 知性のレベルなのか、人格なのか、経済力なのか、社会的地位なのか。「面白い」って、実はハードルが高いはずだが、ギャグのセンスだけでいいのか、知的ウィットもほしいのか。

 女子会でこんな具体的な詰めがなされることは、ない。

②顧客を見る
特に、顧客のニーズや何が購買要因なのかを知る

 女子会では、そもそも男性を顧客として捉えていない。むしろ自分たちこそが買い手であり、選別し批評する立場である。かくして女子会は批評の場と化す。「ねえねえ、知ってる? ××くんってさあー」「えーなにそれ、マジありえないんだけどー」……。

③ 自社の立ち位置を客観的に知る
競合とも対比する

 女子会に客観性という概念は、ない。「私、モテなくって……」「えー、そんなことないでしょ、絶対モテるよー、そんなかわいいもん」「えー、××歳? ぜんぜん見えないーー」

 「絶対」とか「ぜんぜん」という言葉をそんな安易に使わないでいただきたい。

 競合という概念も欠如している。婚活マーケットにおいて、彼女らの最強の競合たちが、毎年毎年高校や大学を卒業して新たに市場に参入してきつづけているというのに。

④ 自社に何が欠けているかを知り、そのギャップを埋める道筋を考える

 これも、立ち位置の客観視と同様。

 「えー、そのままで絶対大丈夫だよ、モテるって」。その言葉には、戦略方向性も打ち手もないし、なんの責任すらもない。女子友達は、あなたの人生に責任は取ってくれないのです。

⑤ 立てた戦略を実行し、PDCAを回し、最終的に成果を得る

 実は、ここが一番やっかい。ちょっといい感じの相手ができたとしよう。女子会でちょっとでも触れようものなら、根掘り葉掘り詳細なヒアリングが始まる。

 うまくいってる場合には、「えーー、いいな、いいな、よかったねー、『普通に』いい人じゃない」。なんだそれ、褒めてるのかdisってるのか、いったいどっちだ? モチベーションは下がるし、男性選びをするときにも、無意識に「女子会で評判が良さそうかどうか」が判断のクライテリアに入り込むことになり、ムダに門戸を狭めてしまう。

 一方、少しでも彼氏との関係性に陰りがある場合、ここでも詳細でじっくり時間をかけた多方面からのヒアリングがなされる。本人も聞いてほしいのはやまやまなので、ついディテールを開示してしまい、突っ込みどころを大量に提供することになる。

女子会の批評に耐えうる完璧な男なんていない

 女子会仲間たちは、深い共感を示しながら、でも極めて無責任に、「わかるーー、だよねー、ムリしなくてもいいんじゃない? そんな我慢することないよ、だって××ちゃん他にいっぱいいるでしょー」。

 ディテールを開示されて、それでも女子会の批評に耐えられるような完璧無比な独身オトコなんて、この世にいるわけがない(どんなポジティブなポイントも、受け止めようによってはネガティブに表現しうるので)。かくして、微妙で繊細な足の引っ張り合いの中で、大切な機会を逸していくのである。

 ……とまあ、こんな感じですね。同じ構造は親しい友達同士での合コンの前後・最中でも繰り広げられます。なので、合コンも婚活には不向きです。

 どうしても誰かに相談したいときは、せめて既婚の女子の友人にしてください。独身の女子会とは比較にならないくらいに客観的で現実的な、でもあなたのことを考えたアドバイスをしてくれる可能性が高いでしょう。耳も痛いでしょうけどね。

 ではまた。

あわせて読みたい

「婚活」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    保育士を見下す堀江氏のさもしさ

    赤木智弘

  2. 2

    自公圧勝、改憲手続き進む可能性

    ロイター

  3. 3

    党名変え分裂繰り返す野党は不要

    かさこ

  4. 4

    自民党が圧勝 単独過半数の勢い

    BLOGOS編集部

  5. 5

    立憲健闘は反小池票集めただけか

    新井克弥

  6. 6

    元都民ファ議員 小池氏にエール

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

  7. 7

    このハゲー!豊田真由子氏が落選

    AbemaTIMES

  8. 8

    2chの賠償金 ひろゆき氏が告白

    西村博之/ひろゆき

  9. 9

    小池代表「非常に厳しい結果だ」

    ロイター

  10. 10

    枝野氏「ツイッター担当が優秀」

    キャリコネニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。