記事

ポケモンGOを1日でアンインストールした理由

つまらないから。なので1日でやめました。

大人気のスマホゲームとして配信初日から社会現象になりつつあるポケモンGO。もしかしたら中には「そんな流行ものに手を出すなんてバカだ」みたいに斜に構えてかっこつけてやりもしないおバカさんもいるかもしれないがとにかく話題になっているものは社会勉強のつもりでやってみた方がいい。

というわけで配信初日にダウンロードしてやってみたけどつまらなすぎてやめた。

もっとおもしろいものだと思ってめちゃめちゃ期待してたのに。なんだこの稚拙なゲーム。

やれポケモンGOやると歩きスマホで危険だとか立入禁止のところに入って危険だとかそういった問題以前の話。

ゲームとしておもしろさがない。だからやめた。それだけに過ぎない。

もちろんもう何日もやったりしてレベルが上がったりするとおもしろいのかもしれないけど1日やってもおもしろくないゲームなんてわざわざやる必要性はない。

ちなみに私はゲーム大好き。ポケモンGOやるぐらいならDSひっぱり出してきてまたドラクエでもやるか桃鉄でもやるかした方がはるかにおもしろい。

ただ「ポケモンGO」ってスマホゲームを経済活性化に活かすすごい可能性を秘めたゲームであることには間違いない。

ゲームとしてつまらなすぎたので残念だったけどゲームの楽しさを利用して現実社会で人を動かす仕組みが内在されているのはうまく使えば地域振興や経済活性化、販促ツールとして利用できる。

実際、以前から位置ゲーというジャンルはあり位置ゲー「ケータイ国盗り合戦」の取材をしたこともあるけれどスタンプラリー方式にして商店街の活性化につなげるみたいな仕掛けをしていた。

楽しさって人を動かすんです。だからゲームの様相ってものすごく大事。マーケティング手法としてのゲーミフィケーションの重要性は前々から指摘されておりうまくゲーム的要素を組み入れることで経済効果を期待できるわけです。

そのような意味でポケモンGOってゲームとしてはつまらなかったけど位置ゲーとゲーミフィケーションを使った経済効果策というのをあらためて認識させたという意味では意義があったゲームなんじゃないかと思う。

というわけでおもしろければ夢中になってやったのにつまらなかったのでやめました。

ただみなさん、ポケモンGOをやろうがやるまいが歩きスマホは絶対にやってはダメ。危ないですから。歩きスマホやっているバカはそのせいで何をされても文句を言えないと私は思う。マジで危険なのでポケモンGOうんぬんじゃなく歩きスマホは絶対にやめるように。

あわせて読みたい

「ポケモンGO」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    首相 菅直人氏に「猛省求める」

    BLOGOS編集部

  2. 2

    たけしの"ネット批判"に大反響

    吉川圭三

  3. 3

    弱者に強い"最低"な民進後藤議員

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    金正男氏殺害で東南アジアが激怒

    高英起

  5. 5

    民進パワハラより問題な稲田大臣

    小林よしのり

  6. 6

    森友学園 攻める朝日に"紙爆弾"

    文春オンライン

  7. 7

    菅氏敗訴に"極めて残念な結果"

    菅直人

  8. 8

    皇太子への失礼な記者質問に怒り

    赤池 まさあき

  9. 9

    正恩氏 米の斬首作戦に過剰反応?

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    増田寛也氏に杉並区が"異常"報酬

    週刊金曜日編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。