記事

医療事故と労働基準法違反 倫理を守らせるために法律を遵守させて

少し混みいった話です。

またあの千葉県立がんセンターに医療過誤があったとニュースが出ています。(千葉県がんセンター、手術中に機器操作ミス)2日前のニュースでは患者に報告しなかったというやや悪意が感じられる表題となっています。(手術中のミス、患者に伝えず 千葉県がんセンター

今回の失敗は機械操作ミス。ただそのミスを外科医はカバーしており、患者の経過は順調だそうです。そして患者側には止血が困難であったと伝えていますが、機械のトラブル、インシデントの内容は伝えなかったとしています。

>「ミスと止血との因果関係はないと判断したため、患者側に伝えなかったが、確認したい」
また別記事からは
>「機器は複数の止血手段の一つで、患者の経過に影響はなかった」

つまりミスはあったが、わざわざ報告すべきものではないという判断です。

医療事故としては届けられており、特に隠蔽されているわけではありません。患者に話すかどうかという点において医師の判断とマスコミの判断との乖離、そしてどこまでの事実を患者に正しく伝えるべきかという基準が曖昧だからとなるでしょうか。

この医師と医師以外の判断のズレという類似点で、医療事故調査制度の問題も共通の問題があります。このズレを解消するためにニュースではガイドライン作成を行う予定と聞いています。(医療事故調査制度 死亡から報告までに平均3週間余 )こういうものもこれからの医療事故を判断する上で参考になるかもしれません。

ただこのガイドライン作成に少し私は懐疑的です。
このニュースを聞いたときのツイートです。 そんな中今日こんなニュースが流れてきました。(無許可で医師ら当直 千葉県立6病院、労基署が一部立ち入り)その中からの一文です。

>「許可を得ないまま当直をさせている現状は違法状態と認識している」
>医師の確保が困難で、国が求める当直勤務をさせるための適正な態勢をつくれない
>厚労省は2002年、全国の病院に勤務の適正化を求める通達を出しており「無許可の場合は違法労働となる可能性がある」としている。 
>「勤務内容が通常業務と変わらない」
>医師の過重労働や人員不足など、病院の労働環境を改善する必要性が再三指摘されていた

2002年!14年前!からずっと労働基準法違反!千葉県がひどいわけではありません。ほぼすべての県、いや病院で当直という名の下の夜間診療、深夜労働が行われており、そのまま日中の診療、手術に入っていきます。

こんな状況で診療している医師達。しっかり手術を成功させた医師達にもっとちゃんとやれといいい続けたいのでしょうか。であれば厚労省にもっと言ってください。法律を守らせてくれと。そうすれば結構倫理を守る医師たちはもっとやるでしょう。

あわせて読みたい

「医療」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    太川の会見で文春砲の価値は暴落

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    イライラした人に居場所なき現代

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  3. 3

    薬使った性暴力 政府答弁に唖然

    中谷 一馬(Kazuma Nakatani)

  4. 4

    がん判定でAIが医師に「圧勝」

    市川衛

  5. 5

    プロゲーマー制度を賭博界が嘲笑

    木曽崇

  6. 6

    松本人志 太川陽介の会見を賞賛

    女性自身

  7. 7

    車か生活保護か 地方の母子悲鳴

    赤石千衣子 CHIEKO AKAISHI

  8. 8

    戦友語る安室奈美恵の圧倒的才能

    女性自身

  9. 9

    進次郎氏はマスコミ次第で消える

    足立康史

  10. 10

    舛添氏 社会の不寛容さに懸念

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。