記事

同性婚を認めるべきか? - wasting time?

非常に議論の余地があるテーマといえるだろう。

僕自身はゲイの人々に対する偏見は持っていないし、海外にある程度住んでいるせいでそのことはさらに薄れている。一方で結婚とまでなるとやはりどこかで違和感があるのも事実である。

日本では特に話題になっていないが、海外だとこの手の話題はよく議論の対象になる。adam smith instituteのブログから。

Legalize gay marriage, kickstart the recovery?

同性の結婚の合法化によってマサチューセッツの事例を参考にカリフォルニア州に適用すると・・・
*3年間で約560億円の経済効果が見込まれる
*2000人の結婚関連産業での雇用が見込まれる
全米で認められた場合には
*8000億円程度の経済効果がある

さらに
*同性婚が認められた場合にはゲイの人々が移民としてやってくる可能性が高い。
*ゲイの人々の大学卒業率は40%と高い。(異性を好む人は27%)
*平均所得は約640万円に対して約590万


これが事実ならば、経済面において同性婚を認めることの効果は大きそうである。

もちろん、経済面以外において様々な議論が起こることは間違いがないので、それだけで安易に決め付けることはできない。

こういった政策はどちらかといえば小国が取るべき政策なのかもしれない。オランダが迫害されてきた人々を寛容に受け入れたことで発展したようにである。

ま、現実的ではないし強く支持するわけでもないが、日本の経済停滞を打ち破るために「同性婚を合法化し、ゲイの人々の移民を受け入れる」という議論が数年後に行われているかもしれない。

あるいは、同性婚特区を作るとか、道州制や連邦制下において、同性婚を認める地域があってもいいかもしれない。

wasting time?のブログ↓
ロンドンで怠惰な生活を送りながら日本を思ふ

トピックス

ランキング

  1. 1

    定年後は蕎麦打ち職人になるな

    内藤忍

  2. 2

    今度こそ北朝鮮の崩壊は秒読みか

    自由人

  3. 3

    海老蔵と麻耶 歌舞伎界の非常識

    NEWSポストセブン

  4. 4

    真逆に報じられた仏大統領発言

    西村博之/ひろゆき

  5. 5

    豊田議員あと一歩で逃げ切り逃す

    文化通信特報版

  6. 6

    金正恩氏が米国への本音を吐露か

    高英起

  7. 7

    石破氏「解散の意義わからない」

    石破茂

  8. 8

    ミヤネ屋インチキ医療特集に称賛

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    北外相 太平洋での水爆実験示唆

    ロイター

  10. 10

    金正恩氏 史上最高の措置を検討

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。