記事

民進党のパクリ疑惑は不問にする - 誰の実績でも実現したい「教育無償化」 -

民進党の岡田代表が一昨日、憲法改正について「(9条)以外は、なるほどと思えるものが出てくれば議論することはないわけではない」と柔軟姿勢を示しつつも、「首相として正しい日本国憲法の受け止め方を示すことが先」と、いわゆる「押し付け憲法」論を安倍総理が撤回することが条件だと指摘しました。

自ら「2/3を阻止する!」と叫んで、その選挙で負けた民進党が条件を付けてくるなど“どんだけ上から目線やねん!”と思ってたら、輪をかけて昨日、公明党の斉藤幹事長代行が「民進党が『これはダメ』というものはダメ」と、野党第1党の民進党が加わらない改憲発議は受け入れないと援護射撃しました。

今に始まったことではありませんが、民進党に改めて言いたいのは、”入口”論で条件を付けるのは、もういい加減、止めにしませんか、ということです。国会における審議拒否も同じですが、テーブルに着かないぞ、という脅しで政治を停滞させる万年野党のビジネスモデルはもう時代遅れ、支持は得られません。

岡田代表が「なるほどと思えるものが出てくれば議論することはないわけではない」と(条件付きながら)一歩を踏み出したことは歓迎しますが、衆参両院で2/3による改憲発議が視野に入ってきた今、民進党が「(なるほどと思えるものが)出てくれば」と余裕かましてる場合ではないはずです。

そもそも維新は参院選前から改憲草案を公表し憲法改正をマニフェストの柱に位置付けて選挙を戦い抜いてきました。確かに自民党の改憲草案には私も問題が多いと思いますが、では、維新が公表している統治機構改革や憲法裁判所、あるいは教育無償化について、民進党は反対なのか、反対なら何故なのか、立場を明らかにすべきです。

実は民進党も、先の参院選のマニフェストに(おおさか維新の会の憲法改正草案をパクったのか)「教育の無償化を一歩一歩実現(する)」「将来的には、財源を確保しながら、旧民主党政権で実現した高校無償化を、保育園・幼稚園から大学まで広げ(ます)」と明記したのです。

この期に及んで「旧民主党政権で実現した高校無償化」等と実績を強調したいのであれば、そもそも党名を変更しなかったらいいのにな、とは思いますが、いずれにせよ、私たち維新は、別に誰の成果でも構いません。「パクリだ」なんて、もう言いません。とにかく政策を、教育無償化を、前に進めようではありませんか。

民放の番組で松井一郎代表が共産党の志位委員長に「共産党は教育無償化にも反対か?」と尋ねると、志位氏は「教育を無償化する方向は必要だが、憲法を変える必要はない」と答えたようです。私は「じゃあ、やれよ」と言いたくなりますが、結局、自民党政権も民主党政権も無償化を実現出来なかったのです。

先進国最低レベルの教育投資を改善をするために、私たち維新の会は「憲法」にある義務教育無償の規定を拡充し幼児教育も高等教育も無償化する旨を明記すべきと提案しています。引き続き民進党が反対だけを続けるのであれば、来るべき解散総選挙で野党第一党から引きずり下ろす、そう決意しているところです。

あわせて読みたい

「教育費」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    蓮舫氏こそ証人喚問を受けては?

    和田政宗

  2. 2

    籠池氏が嘘でも昭恵氏は捜査対象

    弁護士 紀藤正樹 Masaki kito

  3. 3

    "満足度の高い"車選びのポイント

    BLOGOS編集部PR企画

  4. 4

    タワマン買いたくない3つの理由

    内藤忍

  5. 5

    外国人の医療費踏み倒しが深刻化

    中田宏

  6. 6

    "政治家関与なし"議員が資料公開

    和田政宗

  7. 7

    証人喚問 100万寄付は本当では?

    小林よしのり

  8. 8

    職員のFAX "敷地購入に影響した"

    THE PAGE

  9. 9

    朝日新聞が廃刊したら誰が困るか

    幻冬舎plus

  10. 10

    iPhone「容量不足」の解消法は?

    ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。