記事

オランダ不動産、高騰続く=英EU離脱決定で企業転入か

[アムステルダム 8日 ロイター] - 英国の欧州連合(EU)離脱決定を受け、アムステルダムが、ロンドンに拠点を置き、大陸欧州への移転を求める企業などを引きつける可能性があるとの観測が強まっている。

EU離脱派が勝利した6月23日の英国民投票前からオランダの不動産価格は上昇しており、離脱決定は不動産価格に直ちに影響を与えていない。

オランダの不動産価格はこれまで、構造的な住宅不足やオフィス需要の回復に下支えされ、ここ数カ月間はロンドンへの投資も失速していた。

ロイターのデータによると、5、6月だけで約20億ユーロ(22億ドル)相当のオランダの不動産が、非公開株投資会社と契約が結ばれており、大半が外資系だ。

オランダは英国やドイツ、フランスに比べて市場規模はかなり小さいが、過去3年間は高い割合の外国資本が不動産市場に流入している。米不動産コンサルタント大手ジョーンズ・ラング・ラサール(JLL)によると、2015年は不動産投資の52%が外国資本で、12年の22%から大幅に増加している。

CBREグローバル・インベスターズのオランダ事務所のファンドマネジャーは「外国人による買いが多く、市場全体に登場している」と話している。

あわせて読みたい

「オランダ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    稲田氏PKO日報隠蔽 報道は的外れ

    河野太郎

  2. 2

    二重国籍のまま大臣務めた蓮舫氏

    中田宏

  3. 3

    加計問題 職員の反対意見が続出

    文春オンライン

  4. 4

    死後45年ブルース・リー死の真相

    渡邉裕二

  5. 5

    説明責任果たした蓮舫氏に感動

    小林よしのり

  6. 6

    蓮舫氏の問題は自己矛盾にある

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  7. 7

    橋下氏が「戸籍開示」批判に疑問

    橋下徹

  8. 8

    奨学金という商品で儲ける銀行

    fujipon

  9. 9

    英国で激増 硫酸で女性狙う凶行

    木村正人

  10. 10

    ネットで内閣支持60%?調査方法は

    大西宏

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。