記事

米金利先物下落、年末までの利下げなお排除せず

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 28日の米金利先物相場は下落した。ただ市場関係者らが、年末までの利下げの可能性を排除していないことも引き続きうかがえた。ロイターのデータによると、フェデラルファンド(FF)金利先物市場が織り込む7月利下げ確率は4%、27日時点の7%から低下した。

欧州連合(EU)離脱の是非を問う英国民投票前には、利上げ確率が約15%となっていた。

CMEグループのフェドウォッチによると、FF金利先物市場が織り込む12月の利下げ確率は8%、利上げ確率は17%。1週間前の時点では、年末の利上げ確率が約50%だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    三浦瑠麗氏発言 日英で認識に差

    小林恭子

  2. 2

    羽生結弦 五輪2連覇に複雑な韓国

    文春オンライン

  3. 3

    日韓合意に釘刺された文氏の誤算

    文春オンライン

  4. 4

    東京五輪 真夏回避は日本の責務

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  5. 5

    中学入試に思考力試す超難問出題

    NEWSポストセブン

  6. 6

    「妊娠は管理できる」という幻想

    中野円佳

  7. 7

    60歳以上の待遇劣化が抱える矛盾

    川北英隆

  8. 8

    北が工作員を手配する動機はない

    高英起

  9. 9

    就職難の韓国人女性が五輪に苦言

    NEWSポストセブン

  10. 10

    維新・足立議員が懲罰動議に反論

    足立康史

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。