記事

米金利先物下落、年末までの利下げなお排除せず

[ニューヨーク 28日 ロイター] - 28日の米金利先物相場は下落した。ただ市場関係者らが、年末までの利下げの可能性を排除していないことも引き続きうかがえた。ロイターのデータによると、フェデラルファンド(FF)金利先物市場が織り込む7月利下げ確率は4%、27日時点の7%から低下した。

欧州連合(EU)離脱の是非を問う英国民投票前には、利上げ確率が約15%となっていた。

CMEグループのフェドウォッチによると、FF金利先物市場が織り込む12月の利下げ確率は8%、利上げ確率は17%。1週間前の時点では、年末の利上げ確率が約50%だった。

トピックス

議論豊洲市場と築地市場:「食の安全」に関わるリスクが低いのはどちら?

ランキング

  1. 1

    産経の慰安婦報道こそ"捏造"

    週刊金曜日編集部

  2. 2

    金正男氏遺体 八つ裂きの可能性?

    高英起

  3. 3

    なお東芝に隠される大きなリスク

    片山 修

  4. 4

    "性器凍結"で性生活が向上する?

    フォーブス ジャパン

  5. 5

    高齢者風俗嬢が日本に一石投じる

    文春オンライン

  6. 6

    "東芝の危機"で浮かび上がる日立

    THE PAGE

  7. 7

    森友学園 首相は本当に無関係か

    小林よしのり

  8. 8

    不人気蓮舫氏の"性格と言い回し"

    ヒロ

  9. 9

    メンタル崩壊 清水富美加の才能

    松田健次

  10. 10

    プレミアムフライデーは意味ない

    小林よしのり

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。