記事

党首討論を逃げる卑怯な安倍首相

 安倍首相は参院選スタートから3日目の、6月24日にテレビの各党党首討論に出演した後、投票日までの2週間、党首討論には出演しないと逃げている。この間にイギリスのEU離脱といった世界秩序の根底を揺るがす激震が走っているにもかかわらず、党首討論を逃げるというのは何事か。選挙開始直後の世論調査が自民党にとって予想以上によかったので、イギリスのEU離脱などでアベノミクス失敗が討論ではっきりするのを恐れ、逃げ切りたいということか。安倍首相の態度は卑怯そのものだ。

 元々アベノミクスが成功しているのなら消費増税を延期する必要はないはず。延期をしたということはアベノミクスが失敗したということ。その上格差が拡大し、低所得の若者と高齢者の将来不安が広がっている。それをアベノミクスの失敗を「道半ば」とごまかし、議論を避けるとすれば首相の資格はない。

あわせて読みたい

「参院選2016」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    「万引き家族」ストーリーに疑問

    (チェコ好き)

  2. 2

    W杯も「安倍が悪い」無能な野党

    かさこ

  3. 3

    「水ダウ」企画にみる笑いの限界

    AbemaTIMES

  4. 4

    日本の孤立化認めた櫻井よしこ氏

    天木直人

  5. 5

    竹中平蔵氏の残業論に批判相次ぐ

    キャリコネニュース

  6. 6

    石破氏 加計氏の会見に「残念」

    石破茂

  7. 7

    米国が北に仕掛けた無慈悲な取引

    MAG2 NEWS

  8. 8

    「大迫半端ないって」の胡散臭さ

    新井克弥

  9. 9

    日大攻撃続けるバイキングに批判

    SmartFLASH

  10. 10

    二宮和也 撮影中に身内を亡くす

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。