記事

党首討論を逃げる卑怯な安倍首相

 安倍首相は参院選スタートから3日目の、6月24日にテレビの各党党首討論に出演した後、投票日までの2週間、党首討論には出演しないと逃げている。この間にイギリスのEU離脱といった世界秩序の根底を揺るがす激震が走っているにもかかわらず、党首討論を逃げるというのは何事か。選挙開始直後の世論調査が自民党にとって予想以上によかったので、イギリスのEU離脱などでアベノミクス失敗が討論ではっきりするのを恐れ、逃げ切りたいということか。安倍首相の態度は卑怯そのものだ。

 元々アベノミクスが成功しているのなら消費増税を延期する必要はないはず。延期をしたということはアベノミクスが失敗したということ。その上格差が拡大し、低所得の若者と高齢者の将来不安が広がっている。それをアベノミクスの失敗を「道半ば」とごまかし、議論を避けるとすれば首相の資格はない。

あわせて読みたい

「参院選2016」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    パチンコ広げた在日韓国人の苦難

    宇佐美典也

  2. 2

    安倍首相の「圧力誰が」は強圧的

    大串博志

  3. 3

    ZOZO前澤氏の英語スピーチは満点

    広瀬隆雄

  4. 4

    杉田氏かばう記事に炎上必至の声

    キャリコネニュース

  5. 5

    橋下氏「進次郎氏に期待失った」

    PRESIDENT Online

  6. 6

    くまモン 集英社への抗議が秀逸

    PRESIDENT Online

  7. 7

    野党に応援される石破氏の不思議

    やまもといちろう

  8. 8

    マツコ 高望みする女性にチクリ

    キャリコネニュース

  9. 9

    不倫疑惑の山尾氏 ついに離婚へ

    文春オンライン

  10. 10

    新庄氏 20億盗られまだ騙される

    BLOGOS編集部

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。