記事

報道しない自由?

今朝の河北新報。

一面トップで、18歳、19歳への世論調査でアベノミクスに否定的な意見が多数、日本の将来は「悪い方へ」と答えた人が多数と報じているが、
憲法改正に賛成が過半数、普天間基地の辺野古移設に賛成多数ということは、記事にせず世論調査の結果を七面に載せているだけ。

新聞には当然、独自の編集権があり、どう記事を書こうがそれは新聞社の自主性だが、賛否両論を含め真実をしっかり読者に伝えるのがジャーナリズム精神だ。

ジャーナリズム精神の観点からはこうした記事はどうだろうか?

あわせて読みたい

「ジャーナリズム」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    よしのり氏「朝日に良識感じた」

    小林よしのり

  2. 2

    AV出演強要 19歳少女が落ちた罠

    渡邉裕二

  3. 3

    NPOに持論語る 経産相答弁に感動

    駒崎弘樹

  4. 4

    ジャンプ船木 お家芸潰しに持論

    NEWSポストセブン

  5. 5

    日韓選手の絆 政治ショーは終了

    大西宏

  6. 6

    安倍首相の評価高まる佐川長官

    NEWSポストセブン

  7. 7

    眞子さま 結婚のご意思は不変か

    NEWSポストセブン

  8. 8

    音質より内容 声のブログの挑戦

    BLOGOS編集部

  9. 9

    宇野昌磨を称賛 寛容化した日本

    岩田健太郎

  10. 10

    貴乃花「爆弾告発」で八角退陣も

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。