記事

Spotifyのダニエル・エクCEO「売却はありえない話」

世界最大の定額制音楽ストリーミングサービス「Spotify」のCEOで共同創業者ダニエル・エク(Daniel Ek)は米国の大手テック系企業への売却はありえないと発言しています。

ストックホルムで開催された音楽テクノロジーのカンファレンスに登壇したエクは、ヨーロッパの起業家たちが米国の大企業にスタートアップを売却する動きに対して次のように答えています。

「売る予定はありません。私からの起業家へのアドバイスは、売ってはいけないということです」

エクは昨年ゲーム会社のActivision BlizzardによるKing Digital Entertainment買収(59億ドル)やマイクロソフトのMijang(Minecraft開発会社)の25億ドルでの買収を指し、「創業者たちが企業を売却しなければ、彼らはさらに巨大に成れた可能性があります」と発言しています。

今年で創業10周年を迎えたSpotifyは時価総額が85億ドル(約9000億円)規模と言われています。Spotifyは世界最大の定額制音楽ストリーミングサービスとして、アップルやグーグルの定額制サービスと競争しながら、有料会員数を世界59カ国で3000万人以上に拡大し、世界での定額制音楽サービスの人気拡大を牽引する存在となっています。

先日Spotifyは、レディーガガの元マネージャーで、起業家や投資家、マーケッターなどさまざまな顔を持つトロイ・カーター(Troy Carter)を「グローバル・ヘッド・オブ・クリエイター・サービス」(Global head of creator services)として経営に迎え入れています。

関連記事はこちら:Spotifyに元レディーガガのマネージャーで起業家のトロイ・カーターが参加。AppleやTIDALと競うコンテンツに注力

ソース
Spotify Won’t Ever Sell to Larger Company, CEO Ek Says(Bloomberg)

あわせて読みたい

「Spotify」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    裏切り続けた石破氏へ厳しい現実

    門田隆将

  2. 2

    進次郎氏が石破茂氏についた理由

    PRESIDENT Online

  3. 3

    五輪ボラへの1000円支給は無意味

    キャリコネニュース

  4. 4

    クロ現「縁切り死」特集に大反響

    キャリコネニュース

  5. 5

    マンション価格の高騰に危機感

    Chikirin

  6. 6

    よしのり氏 新潮45を差別すべき

    小林よしのり

  7. 7

    今井絵理子議員 2期目は絶望的?

    女性自身

  8. 8

    リスク取らずの進次郎は負け組

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  9. 9

    沖縄知事選で自公系候補が猛追

    田中龍作

  10. 10

    ふるさと納税 制度見直しの真意

    MONEY VOICE

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。