記事

歴史的写真を自動彩色AIで彩色してみた

1/7
早稲田大学理工学術院の石川博教授のチームが、人工知能を用いた白黒写真の自動色付け研究を発表して、そのソースコードを公開した。

ディープネットワークを用いた大域特徴と局所特徴の学習による白黒写真の自動色付け

非商用なら使えるということで、パブリックドメイン入りした歴史写真(戦争もの)をとにかくつっこんで遊んでみた。自分は彩色に関する知識は全くなく、彩色は完全にAI任せである。やったことは、画像サイズの縮小くらい。長辺640ピクセルくらいに画像サイズを落とさないと、メモリ使用量がとんでもないことになるので、やろうとする人は注意しよう。

【わりと成功したもの】



マッカーサーのフィリピン上陸。再現性は?だけど、雰囲気は出ている。



モロトフ=リッベントロップ協定の調印の様子。「これから毎日ポーランド割ろうぜ?」という悪い奴ら感が出ている。



 北アフリカのロンメル将軍。正直、この白黒写真からカラー化がむずいような気がしてたが、思いの外良い雰囲気のカラー写真になった。

あわせて読みたい

「AI」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    森友学園「錯誤」登記をめぐる謎

    郷原信郎

  2. 2

    ギャラ相場が崩壊したラジオ業界

    西原健太郎

  3. 3

    販売世界一のVW 日本でなぜ不調?

    PRESIDENT Online

  4. 4

    ダウンタウンが変えた"ツッコミ"

    メディアゴン

  5. 5

    上野千鶴子発言の"美しさと偽善"

    田中俊英

  6. 6

    MXがBPOに見せた"居直り"の姿勢

    水島宏明

  7. 7

    "トランプ対CIA"は致命的弱点に

    文藝春秋SPECIAL 2017春

  8. 8

    安倍晋三"記念"小学校 何が記念?

    小野 次郎

  9. 9

    安倍政権下で進む取材規制問題

    メディアゴン

  10. 10

    池上彰氏が語る"NHK辞めた理由"

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDまたはYahoo!IDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。