記事

サイバーエージェントの半期毎決められるスローガンは何だかんだで秀逸だと思う

サイバーエージェント半期スローガン

サイバーエージェントは半期毎にスローガンを掲げているようで、先日今期下半期のスローガンが発表され記事になっていました。

新しいスローガンは「低姿勢」  (藤田晋氏の経営者ブログ)
組織作りにおいてサイバーエージェントを参考にしてる会社が多いけど、やっぱりいつも勉強になる。半期のスローガンもその時折の会社の状況や方向性を明示する上でとても有効なんだと思う。ちなみに業績、従業員数の推移と半期スローガンの関係性が上の図。

「低姿勢(TEI-SHI-SEI)」「NEXT LEVEL」「FRESH!」「暗闇の中でジャンプ」「爆グロ(爆発的にグロースするぞ!)」「三倍エージェント」「熱狂」「続・正念場」「勝負所、正念場、天王山」「No.1を目指さなければ、憂鬱じゃないじゃない」「若い力とインターネットで日本を盛り上げよう」「やるしかない」「進軍なう!」「進軍開始」「匍匐前進」「マキシマム」「TMN(体重を前に乗せていきます!=前のめり)」「やったりMAX!」「やったります!」
(※役員社員のブログなどから探し出したのですが、ちょっと言い回しが違うのもあるかも。)

社員が日々普通に使うような言葉で設定してるのが良いですよね。日々の何気ないときに「さっきの対応、低姿勢じゃなかったよ」とか「もっとやらないと爆グロにならないよ」とかみんなが使わないと意味がない。全社スローガンから落とし込んだ部署毎のスローガンもあるみたいだし、いろんな面で参考になります。

あわせて読みたい

「サイバーエージェント」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    米国ではありえない日本の光景

    MAG2 NEWS

  2. 2

    米が恫喝 安倍首相の面目丸潰れ

    天木直人

  3. 3

    トランプ氏 北朝鮮と「内通」か

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  4. 4

    価格崩壊? マンション購入の危険

    MAG2 NEWS

  5. 5

    RAD炎上に便乗した人は認識不足

    赤木智弘

  6. 6

    坂口杏里のストリップ降板が波紋

    女性自身

  7. 7

    さんまがカーナビを使わない理由

    PRESIDENT Online

  8. 8

    田原氏「安倍首相は困難な局面」

    田原総一朗

  9. 9

    加計めぐる愛媛文書に信憑性アリ

    田中龍作

  10. 10

    拉致解決は安倍首相以外でも可能

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。